神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

image

2017年10月11日、任侠山口組本部長補佐で『山健連合会』会長の金澤成樹こと金成行ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は組事務所を取得する際、別人の名義で住宅ローンを申請し、金融機関から約2300万円の融資金をだまし取ったというもの。

2017年10月16日、この事件の関係先として兵庫県尼崎市にある任侠山口組『古川組二代目』に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017-10-04-01-59-43

2017年10月03日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目健竜会』と『健國会』と『與組』の幹部ら計4人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は神戸市中央区の三宮の飲食店などからみかじめ料を徴収していたというもので、山健組系幹部らは『三宮警備』と称してこれまでに2億円以上を集めていたとみられている。

この事件の関係先として神戸市にある四代目山健組、五代目健竜会、健國会、長田総業に家宅捜索が入った。最近になって名古屋や東京でもみかじめ料徴収の摘発が行われており、警察が本腰を入れてみかじめ料撲滅に力を入れているようだ。

2017年10月06日、この事件の関係先として神戸山口組の本部や連絡所に家宅捜索が入った。10月16日、新たに神戸山口組『四代目山健組』傘下『健國会』元組員が逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年09月16日、任侠山口組『織田絆誠』代表の車列が襲撃され、織田代表のボディーガードの楠本勇浩組員が銃撃され亡くなった事件で、襲撃犯の1人とみられる神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目一勢会』組員の黒木こと菱川龍己が指名手配された。

神戸市北区山田東下の路上にあった小さなカバンから、事件に使われたとみられる回転式拳銃が2丁と菱川龍己の身分証が見つかり、事件の現場から約200m離れた場所で菱川龍己が逃走する際に使用したとみられるバイクも押収されていた。

2017年09月19日、神戸山口組は指名手配されている菱川龍己について、事件の数か月前から菱川と音信不通になっていたと説明していることが分かった。09月20日、この事件の関係先として神戸山口組の本部『侠友会』事務所や、四代目山健組の本部事務所などに家宅捜索が入った。

2017年09月21日、指名手配されている菱川龍己は六代目山口組『四代目山健組』傘下『二代目一勢会』に所属し、会長の養子になっていたとみられる。山健組の関連施設に住み込みで修行し、神戸山口組の井上邦雄組長の食事係や警護役を務めていたとされる。

2017年09月22日、この事件の関係先として岡山市にある神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目一勢会』事務所に家宅捜索が入った。

2017年10月16日、神戸市北区で発見された拳銃2丁のうち1丁が、事件に使用された拳銃だと断定された。

 ⇒ 前回までの記事 
任侠山口組『織田絆誠』代表が事件現場で亡くなった組員を追悼、ボディーガード銃撃事件
任侠山口組『織田絆誠』代表ボディーガード銃撃事件、要点まとめ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年09月12日、住吉会『西口茂男』総裁が亡くなった。88歳だった。住吉会は国内で2番目の勢力がある指定暴力団で、西口総裁は1991年頃から亡くなるまで住吉会のトップの地位にあった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年10月12日、神戸山口組系幹部と彫師の計2人が埼玉県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は神戸山口組系幹部が当時17歳だった女子高生を彫師に紹介し、彫師が女子高生の右肩と背中に刺青を彫ったというもの。神戸山口組系幹部はこの女子高生と約1箇月にわたって同居していた疑いで08月に逮捕されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2016年10月09日01時頃、和歌山県和歌山市にある飲食店で神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目紀州連合会』会長らと六代目山口組『四代目倉本組』系組員が衝突したという情報があった。紀州連合会会長らが和歌山市にある飲食店にいたところ、倉本組系組員らが来店。口論となり店の前に出て殴り合いとなり、紀州連合会会長が殴られて死亡したというもの。倉本組系組員らは現在も逃亡しているようだ。

2016年10月27日、現場から逃走していた六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人が傷害致死の疑いで逮捕され、11月06日には新たに倉本組幹部1人が逮捕された。11月14日、この事件の関係先として神戸市灘区にある六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。

2016年11月17日、和歌山地検は逮捕されている六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人を傷害致死の罪で起訴した。11月22日、新たに六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐と組長付きの計2人が逮捕された。

2017年09月25日、傷害致死と暴行の罪で起訴された六代目山口組『四代目倉本組』事務局長ら4人の初公判が和歌山地裁で開かれ、2人は暴行については認めたが、共謀は4人とも否定した。10月04日には論告求刑公判が開かれ、検察は四代目倉本組事務局長ら3人に懲役10年、暴行を否認した高島興業組長に懲役8年を求刑して結審した。

2017年10月11日、四代目倉本組事務局長ら4人の判決公判で、裁判長は4人に懲役7~8年6箇月の実刑判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年07月27日23時30分頃、福岡市博多区上川端町の路上で任侠山口組『植木会』幹部ら2人が銃撃される事件が発生した。発砲音は数回聞こえたとされるが、ケガ人はいないようだ。08月02日、この事件の関係先として道仁会傘下の組事務所に家宅捜索が入った。

2017年09月11日、この事件の犯人として四代目道仁会『松永組』幹部ら計6人が殺人未遂などの疑いで逮捕され、他に犯行に関わったとされる3人の行方が追われている。09月20日、この事件の関係先として浪川会の本部事務所に家宅捜索が入った。

2017年10月04日、逮捕されていた四代目道仁会『松永組』幹部ら4人が起訴され、他の組員2人が処分保留で釈放された。10月11日、新たに浪川会『永石組』幹部が殺人未遂の疑いで逮捕された。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年09月08日、神戸山口組に建物を譲渡した政治団体関係者の男性に対し、兵庫県公安委員会は建物の契約延長や不動産取引をしないよう勧告を出した。この建物は神戸山口組の連絡所として使用されている神戸市中央区二宮町にある4階建てのビルで、今年3月に政治団体代表から神戸山口組へ2年間の期限で譲渡されていた。

2017年10月10日、神戸山口組若頭で『侠友会』会長の寺岡修と政治団体代表の計2人が電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕された。逮捕容疑は右翼団体代表が所有する神戸市中央区二宮町のビルを寺岡会長に譲渡した際、信託を受けたとする実態の無い契約を結び、虚偽の登記申請を行ったというもの。

2017年10月11日、この事件の関係先として神戸山口組の連絡所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年10月10日、神戸山口組舎弟で『二代目松下組』組長の岡本久男ら2人が電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕された。 逮捕容疑は神戸市中央区琴ノ緒町にある二代目松下組の組事務所を、別の男性に不動産管理を委託したとする虚偽の信託登記を行ったというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2017年10月10日午後、神戸山口組の定例会がが兵庫県淡路市にある本部で行われた。任侠山口組『織田絆誠』代表銃撃事件が発生して以降、初となる神戸山口組の定例会となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ