神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

image

2017年12月13日、六代目山口組が事始め式を、神戸山口組と任侠山口組が納会をそれぞれ兵庫県内で開催した。三団体とも親分と直系組長が集まり、来年度の組指針が発表されたとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ito2

2017年11月末、神戸山口組舎弟で『健心連合会』会長の伊藤寿邦が直参を降りたという情報があった。伊藤は三代目山口組『山健組』傘下『健心会』の出身で、健心会~二代目健心会で最高幹部を務めた後に除籍されていたが、2016年12月に健心連合会を結成して会長に就任し、神戸山口組舎弟として渡世に復帰していた。

2017年04月末に神戸山口組が分裂して任侠団体山口組(後に任侠山口組へ改名)が結成されると、伊藤は神戸山口組を離脱して任侠団体山口組に参加したが、その後に一転して神戸山口組へ出戻っていた。

今回、伊藤は神戸山口組の直参を降りる意向を示して神戸山口組舎弟を返上し、神戸山口組『太田興業』特別相談役もしくは相談役に就いたとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年09月06日、住吉会『幸平一家十三代目』系『神尾組』組長が銃刀法違反や覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕された。逮捕容疑は群馬県草津町にある駐車場に止めていた盗難バイクのメットインの中に拳銃や覚せい剤などを隠していたというもの。

2017年11月14日までに、住吉会副会長の『圡支田一家九代目』系組長が銃刀法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は『神尾組』組長に拳銃3丁を80万円で販売したというもので、同日には東京都港区赤坂にある住吉会の総本部に家宅捜索が入った。

2017年12月12日、住吉会『幸平一家十三代目』傘下『福田組』元組長が銃刀法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は『福田組』元組長が引退する際、当時組長代行だった『神尾組』組長に拳銃2丁を譲り渡したというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年11月08日、神戸山口組『四代目山健組』顧問の『小政組』組長が恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2017年07月に発生した九州北部豪雨の復旧工事を行っていた会社の社員に対し、組事務所と土地を買い取らせるため「自宅と土地の価格は1億1千万円、俺は神戸山口組だ」などと言って脅したというもの。

2017年12月12日、この事件の関係先として神戸市中央区にある神戸山口組の連絡所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年11月15日、警視庁は住吉会の傘下組長ら計13人を恐喝の疑いで近く事情聴取し、逮捕する方針だということが分かった。住吉会系組長らは長年にわたって東京都港区赤坂にある飲食店などからみかじめ料として月に数万円を受け取っていたとみられていて、警察は大規模に摘発する見込み。

2017年11月23日、住吉会系幹部ら7人とキャッチの男ら2人の計9人がみかじめ料を徴収した恐喝の疑いで逮捕され、翌日にはみかじめ料徴収の主導者とみられる住吉会副会長の『大日本興行三代目』会長が逮捕された。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017-09-19-17-00-34

2017年09月14日までに、アマチュア格闘技団体『強者』の元メンバーらで構成される半グレグループ『O7』リーダー格の男ら2人が傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪市中央区東心斎橋の路上で通行トラブルとなった男性2人に暴行を加えて大けがをさせた疑い。

2017年09月19日、この事件の関係先として大阪市中央区にある神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目兼一会』事務所に家宅捜索が入った。警察は半グレ集団と暴力団の繋がりを調べている。

2017年10月23日、逮捕されていた『O7』リーダー格の初公判が開かれ、リーダー格は起訴内容を認めた。12月11日、『O7』リーダー格の判決公判が開かれ、裁判長は懲役1年・執行猶予3年の判決を下した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年12月09日、六代目山口組系幹部ら2人が恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2017年08月頃に福島第1原発事故の除染作業員を紹介した人材派遣会社に、電話で「迷惑料を払え」などと言い現金を脅し取ろうとしたというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年12月07日までに、岐阜県の暴力団組長と愛知県の書道家が、岐阜県公安委員会から岐阜県暴力団排除条例違反で勧告された。組長が盃事の儀式に使用するため毛筆で書いた幕30枚の制作を依頼し、書道家が請け負ったというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

suzukijpdg

2017年12月07日、双愛会系幹部や音楽家の男性ら計4人が、神奈川県公安委員会から神奈川県暴力団排除条例違反で勧告された。神奈川県横浜市で開かれた幹部の誕生日会で、音楽家の男性がギターで演奏し、他の2人は会費としてそれぞれ約1万円を支払ったというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年10月10日、大阪のミナミで今年04月28日に発生した、金塊を換金した7000万円が奪われそうになった強盗致傷事件で、指示役とみられる六代目山口組『三代目弘道会』系組員ら3人が逮捕された。この事件では実行犯3人と連絡役1人がすでに逮捕されていて、7000万円を奪われそうになった経営者ら2人も金塊を密輸したとして逮捕されている。

2017年10月18日、この事件の関係先として岐阜県岐阜市にある六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』に家宅捜索が入った。2017年11月06日、金塊の換金役とみられる自営業の男が新たに逮捕された。経営者らから金塊を預かって現金に換金して現金を経営者らに渡したが、その情報を襲撃グループに伝えていたとみられている。

2017年12月08日、逮捕され強盗致傷の罪で起訴されていた襲撃役2人の論告求刑公判が大阪地裁で開かれ、検察は懲役8~10年を求刑した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ