創立100年祭

六代目山口組が2015年1月25日に総本部で開催した『創立100年祭』、これは山口組の設立からちょうど100年の節目に行われた記念すべきイベントである。

その式典の様子を収録した動画がYoutubeにアップされており、分裂前の山口組の内部をうかがい知ることが出来る。











『山口組創立百年祭』には六代目山口組の友好団体である十数団体のトップが総本部に招かれていたようで

稲川会 清田次郎会長
松葉会 伊藤芳将会長
東亜会 金海芳雄会長
侠道会 池澤望会長
親和会 吉良博文会長
福博会 長岡寅夫会長
双愛会 塩島正則会長
会津小鉄会 馬場美次会長
合田一家 末広誠総長
浅野組 森田文靖組長
酒梅組 吉村光男組長
共政会 石井謙二会長代行

以上の各代紋トップの姿が確認できる。

それ以降の動画はアップされた後に消されてしまい、現在見ることが出来なくなってしまっている。再度アップされているようです。

続きの内容をザックリと説明すると、式典はコンパニオンの女性が入った宴会形式で、司会進行は井上邦雄若頭補佐(当時)が務めている。組員代表挨拶では高山清司若頭が収監中のため橋本弘文統括委員長が挨拶。

来賓代表として五代目共政会石井謙二会長代行の祝辞、司忍組長と来賓の組長らで鏡開き、入江禎舎弟頭(当時)による一本締め、山口組100年の歴史紹介、といった感じ。

さらにカラオケの様子もあり、井上邦雄若頭補佐(当時)、入江禎舎弟頭(当時)、親和会の吉良博文会長の歌声を聴くことが出来る。六代目山口組のテーマソングである『任侠一筋』を歌う橋本弘文統括委員長の動画もアップされていたのだが、すでに消されてしまっている。

(追記)

岡本久男幹部(当時)、藤井英治若頭補佐、双愛会の塩島正則会長、合田一家の末広誠総長、稲川会の内堀和也理事長のカラオケもアップされています。





















演歌歌手の君夕子が自身の曲『昭和任侠伝』を歌っている動画もアップされた。







『山口組創立百年祭』は毎年行っている司忍組長の誕生日パーティーを兼ねて開催しており、コンパニオンの女性たちが司忍組長の誕生日を祝う動画もアップされていた。








スポンサーリンク