20201118jiken1

2020年11月18日00時過ぎ、兵庫県尼崎市にある六代目山口組『三代目司興業』傘下『琉真会』の事務所に向けて、何者かが拳銃を発砲する事件が発生した。事務所の玄関などに弾痕が3発見つかったが、ケガ人などは無かった。

2020年11月03日にこの現場から約1km南の路上で、神戸山口組『三代目古川組』組長ら2人が銃撃される事件が発生していて、六代目山口組『三代目司興業』幹部ら2人が逮捕されていた。今回、銃撃された琉真会は三代目古川組の傘下だったが、六代目山口組『三代目司興業』に移籍していて、今回の事件は三代目古川組組長が撃たれた報復として神戸山口組が起こした可能性があるとみられる。


スポンサーリンク


尼崎でまた発砲 民家に銃弾3発 兵庫県警が行方追う
2020.11.18 07:12



(産経新聞) https://www.sankei.com/west/news/201118/wst2011180006-n1.html

尼崎の住宅街でまた発砲、民家玄関に穴 兵庫県警捜査
2020年11月18日 8時22分

(朝日新聞) https://www.asahi.com/articles/ASNCL2QHJNCKPIHB02D.html

尼崎で発砲か 民家の外壁などに複数の弾痕 けが人なし
2020/11/18 08:27

(神戸新聞) https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202011/0013873059.shtml










住宅3か所に弾痕か 暴力団抗争? 尼崎市
2020.11.18 12:00



(読売テレビ) https://www.ytv.co.jp/press/kansai/77659.html

尼崎市内で再び“発砲事件”…住宅の壁などに3発の弾痕 前回事件との関連は?
2020/11/18 12:03



(毎日放送) https://www.mbs.jp/news/kansainews/20201118/GE00035796.shtml

山口組系幹部住宅に発砲 報復か
2020年11月18日 12時06分

(NHK NEWS WEB) https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20201118/2020010663.html

尼崎で発砲事件 民家に銃弾3発 11月3日にも市内で発砲事件
2020年11月18日(水曜日) 12:12



(サンテレビ) https://sun-tv.co.jp/suntvnews/news/2020/11/18/31273/

兵庫・尼崎市でまたも発砲か 住宅のドアや壁に3つの穴
2020/11/18 12:35

(朝日放送) https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_8541.html

住宅街で「発砲音が3回」 暴力団の”抗争”か…  兵庫県・尼崎市
2020年11月18日 12:44

(関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/57dca7b5_49a3_4887_b714_831a3d019400.html

住宅街で「発砲音が3回」 暴力団の”抗争”か… 防犯カメラに怪しいバイク
2020年11月18日 18:59

(関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/390aa8d0_9bcd_4af2_b1d1_571d45ecde71.html

劣勢続く神戸山口組による反撃なのか? 尼崎で六代目山口組系組長宅に銃弾が打ち込まれる
2020.11.19 18:10

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2020/11/post_191774.html

11月18日尼崎市発砲事件 ヤクザの“壁撃ち”が笑われる理由
2020/11/19 19:00

(日刊ゲンダイ) https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/281598



このニュースのまとめ

  • 2020年11月18日00時15分頃、兵庫県尼崎市南武庫之荘5にある六代目山口組『三代目司興業』傘下『琉真会』の組事務所で、「爆竹か拳銃か分からないが、パンパンパンと発砲音のような音が3発聞こえた」と近隣住民が110番通報した。
  • 警察が駆け付けると、3階建て事務所の1階の外壁に2箇所、玄関ドアに1箇所、計3箇所に銃弾とみられる痕が見つかった。事務所には男女2人が居たが、ケガなどは無かった。
  • 事件現場は阪急神戸線『武庫之荘駅』から南西に約700mの場所にある住宅街。
  • 2020年11月03日にこの事件現場から南に約1kmの路上で、神戸山口組『三代目古川組』の仲村石松組長ら2人が銃撃されていて、2019年12月27日にも現場から南東に約4kmの路上で、神戸山口組『三代目古川組』の古川恵一総裁が銃撃される事件が起こっている。
  • 今回銃撃された琉真会は、11月03日に銃撃された神戸山口組『三代目古川組』の仲村石松組長の出身組織で、仲村組長は三代目琉真会会長を継いだ後に三代目古川組組長を継承し、2017年07月頃に神戸山口組の直参に昇格していたが、2018年07月頃に琉真会の初代会長が三代目古川組を離脱し、六代目山口組『三代目司興業』へ移籍しており、琉真会は三代目司興業の傘下となっていた。仲村組長を銃撃した犯人は三代目司興業の幹部だったことから、今回の事件は神戸山口組からの報復の可能性が考えられる。
  • 警察は、何者かが事務所に向けて拳銃を発砲したとみて、犯人の行方を追うとともに、暴力団の抗争の可能性も視野入れて捜査している。



 ⇒ 関連記事 







髙山若頭からの警告 続・弘道会の野望