fujita11

2022年07月02日夜、東京都江戸川区の路上で、六代目山口組『三代目弘道会』系組織の関係者とみられる男性が、何者かに刃物で切り付けられる事件が発生した。男性は軽傷で命に別条はなかった。犯人は逃走しているとみられる。

現場には神戸山口組の関係者とみられる男性が居たということで、警察が抗争事件の可能性も視野に捜査している。 

2022年07月12日、この事件に関与したとみられる、神戸山口組若頭補佐の二代目英組組長ら2人が、傷害の疑いで逮捕された。


スポンサーリンク


男性切り付けられ軽傷 警視庁、傷害容疑で捜査
2022/7/3 20:15 (JST)

(共同通信) https://nordot.app/916286569999597568

路上で男性切りつけられる 山口組関係者か 東京・江戸川
2022/7/3 21:28

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20220703/k00/00m/040/218000c

男性が太もも切りつけられる 山口組と神戸山口組の抗争か
2022年7月4日 月曜 午前6:26

(フジテレビ) https://www.fnn.jp/articles/-/384119

東京でも山口組分裂抗争か 40代男性刺傷
2022年07月04日 16:35

(テレビ東京) https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/txn/news_txn/post_254648

対立する暴力団事務所を家宅捜索 「六代目」と「神戸」が抗争か
2022年07月05日 16:54

20220702c

(テレビ東京) https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/you/news/post_254737

山口組"分裂”めぐる抗争が影響か 都内で起きた刺傷事件… 警視庁が松本の暴力団事務所に家宅捜索
2022-07-05 21:11:00



(長野放送) https://www.nbs-tv.co.jp/news/articles/?cid=10620

警視庁が組事務所を捜索 ドアはさんでにらみ合い
2022年7月6日 水曜 午後6:37

(フジテレビ) https://www.fnn.jp/articles/-/385477

6代目山口組側がついに都内でも! 神戸山口組・井上組長の最側近への抗争計画が! 2日夜発生の「傷害事件」の実態とは?
2022年07月08日

(週刊新潮) https://www.dailyshincho.jp/article/2022/07080603/?all=1

神戸山口組系組長ら逮捕 警視庁、男性刺した疑い
2022/7/12 18:38

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20220712-LZISD6XMABPRPOWEOC5YOZS4VM/

六代目山口組系の“関係者”太もも切られる 神戸山口組系暴力団組長ら2人逮捕
2022年7月12日 22:42



(日本テレビ) https://news.ntv.co.jp/category/society/6fac2d2ff0a245cdac4877bee03ae1c1

まさか「返り討ち」で刺されたか 山口組VS神戸山口 抗争激化も 警視庁が緊迫の“ガサ入れ”
2022年7月17日 日曜 午前11:10

(フジテレビ) https://www.fnn.jp/articles/-/390180

神戸山口組「井上組長」最側近の若頭補佐が傷害容疑で逮捕 出頭直前にスナックからかかってきた電話の中身
2022年07月25日

(週刊新潮) https://www.dailyshincho.jp/article/2022/07250600/?all=1



このニュースのまとめ

  • 2022年07月02日21時20分頃、東京都江戸川区大杉3の路上で、「路上で男性2人がもみ合っている」「1人対2人でケンカしている」などの110番通報があった。
  • 警察が駆け付けると、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『三代目竹内組』傘下『二代目堀田組』の関係者とみられる男性(41)が、何者かに刃物で左脚を切り付けられていて、血を流して座り込んでいるのを発見した。男性は全治2週間の軽傷を負った。
  • 現場には、神戸山口組『二代目英組』の関係者とみられる男性(30代)が居たが、「俺は関係ない」と言ってその場から立ち去ったという。切られた男性も神戸山口組の関係者とみられる男性の関与を否定し、「切り付けた人は逃げた」と話しているという。
  • 事件現場は、都営地下鉄新宿線『篠崎駅』から西に約2km、江戸川区役所から東に約1.4km離れた住宅街。現場から約60m離れた場所には神戸山口組の関係先があるとみられる。
  • 警察は、傷害事件として詳しい経緯を調べるとともに、山口組の分裂抗争の可能性もあるとみて捜査している。
  • 2022年07月05日、この事件の関係先として、長野県松本市にある六代目山口組『三代目弘道会』傘下『三代目竹内組』の組事務所と、大阪府大阪市西淀川区にある神戸山口組『二代目英組』の組事務所を、警視庁が家宅捜索した。
  • 2022年07月12日、神戸山口組若頭補佐で二代目英組組長の藤田恭右(50・神戸市中央区)、二代目英組関係者でフィリピン国籍の男(37・東京都江戸川区)の計2人が、警察署に出頭し、傷害の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2022年07月02日21時20分頃、東京都江戸川区大杉3の路上で、共謀して六代目山口組『三代目弘道会』傘下『三代目竹内組』傘下『二代目堀田組』の関係者とみられる男性の左脚を刃物で刺し、全治2週間のケガを負わせた疑い。
  • 現場近くには藤田組長の関係先があり、六代目山口組の関係者が現場近くで撮影をしており、それを見つけたフィリピン国籍の男が関係者を羽交い締めにし、もう一人の人物が刃物で刺したとみられている。


スポンサーリンク