池田組長襲撃

2022年10月26日昼、岡山県岡山市に本部を置く池田組の池田孝志組長が、岡山市の理髪店で散髪中、ナイフを持った六代目山口組『五代目山健組』系幹部に襲撃される事件が発生した。ボディーガードの組員2人が犯人の幹部を取り押さえ、殺人未遂の疑いで逮捕された。池田組長は理髪店内の別室におり、ケガは無かった。

池田組長は、2015年08月に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成されると、六代目山口組を離脱して神戸山口組の最高幹部に就任。資金面などで神戸山口組を支えていたが、二代続けて池田組の若頭が襲撃されたり、神戸山口組の井上邦雄組長との意見の相違などもあり、2020年07月に神戸山口組を離脱。

池田組は一本独鈷の独立組織となったが、先に神戸山口組を離脱していた絆會(旧・任侠山口組)と同盟を結び、2022年09月には神戸山口組と五分の親戚縁組を結んでいた。

六代目山口組からは神戸山口組時代も、独立組織となってからも抗争の標的で、2016年05月に池田組若頭が銃撃されて亡くなり、2020年05月にも後を継いだ池田組若頭が銃撃されていた。2022年に入って、05月に池田組の関連施設に車が突っ込み、09月に池田組本部の車がつるはしで破損され、10月には親族の家に車が突っ込んでいるという。

さらにこの事件の後、同じ日に池田組長が住むマンションに駐車していた車が銃撃される事件も発生した。

 ⇒ 関連記事 






スポンサーリンク


【速報】散髪中の池田組組長がナイフを持った別の組の男に店内で襲われる 3人けが 男とボディーガード役の組員1人が救急搬送 暴力団同士の抗争か
2022年10月26日(水) 15:27

(山陽放送) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/rsk/188075?display=1

池田組組長 理髪店で散髪中に男に襲われる 殺人未遂事件として捜査 岡山市
2022/10/26 17:10



(瀬戸内海放送) https://news.ksb.co.jp/article/14752596

池田組組長、男に散髪中襲われる 岡山、そばの組員軽傷 抗争事件か
2022年10月26日 17時31分

(山陽新聞) https://www.sanyonews.jp/article/1323281

池田組系暴力団員切られてけが 殺人未遂の疑いで捜査 岡山市
2022年10月26日 17時42分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20221026/4020014534.html

【白昼に抗争】散髪中の「反・六代目山口組同盟」のキーマン襲撃 店内は血の海
2022.10.26 19:00

(週刊ポスト) https://www.news-postseven.com/archives/20221026_1806645.html

【続報】岡山市の理髪店で殺人未遂 暴力団組長らがナイフで切りつけられる 3人ケガ【岡山】
2022.10.26



(岡山放送) https://www.ohk.co.jp/data/26-20221026-00000020/pages/

【速報】「いけだー」と怒声あげ散髪中の池田組組長をサバイバルナイフで殺害しようとした殺人未遂容疑 別の暴力団幹部組員の男(50)を逮捕 暴力団抗争か【岡山】
2022年10月26日(水) 21:30

(山陽放送) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/rsk/188436?display=1



「中野太郎」銃撃事件の再現か 池田組長「ヘアカット中に襲撃」事件の中身
2022年10月28日

(週刊新潮) https://www.dailyshincho.jp/article/2022/10281043/?all=1

六代目山口組が「新たな対抗勢力」への実力行使を本格化、事件続発
2022.10.28 17:30

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2022/10/post_324326.html

元山口組顧問弁護士が語る 岡山の暴力団組長襲撃、車への発砲事件は「相手の息の根止める六代目山口組の攻勢」
2022/10/28 19:00

(AERA dot.) https://dot.asahi.com/dot/2022102800055.html?page=1

暴力団組長襲撃事件 男2人送検
2022.10.28 19:00

暴力団組長襲撃事件 男2人送検

(西日本放送) https://www.rnc.co.jp/nnn/news111z490y8x303ivyzsx.html

「隣は小学校なのに…」理髪店が血の海! 池田組襲撃事件の全容…六代目山口組・髙山若頭「特定危険指定を受けてでもやり続けろ」
2022.11.01 06:00

(FLASH) https://smart-flash.jp/sociopolitics/207699/1

血まみれになったヒットマンの動画が流出...「池田組長」への襲撃失敗後に想定される「山口組分裂抗争のさらなる惨劇」
2022.11.02

(週刊現代) https://gendai.media/articles/-/101646


このニュースのまとめ

  • 2022年10月26日13時10分頃、岡山県岡山市北区大元上町にある理髪店で、「人が殴り込んできて、暴力団関係の人がケンカをして出血した人がいる、男性が倒れている」などと店員が110番や119番をした。
  • 店内では池田組の池田孝志組長(77)が散髪中で、暴力団関係者とみられる男がナイフを持って店内に押し入り、切り付けて殺害しようとしたという。池田組長のボディーガードの組員2人が男を取り押さえようと揉みあいになったとみられる。
  • 警察が現場に駆け付けたところ、男はすでに取り押さえられた状態で、頭から血を流しており、眉間にケガを負っていたという。ボディーガードの組員1人(44)が右手の指をケガし、もう1人(37)がスプレーのようなものを噴きかけられて目をケガしたが、3人の命に別条はないという。襲撃された池田組長や、店員にケガは無かった。
  • 現場はJR西日本『岡山駅』から南西に約2.5km、岡山ドームから南東に約650m離れた、スーパーやコンビニやマンションなどが立ち並ぶ場所。
  • 警察は、押し入った男を治療が終わり次第、殺人未遂の疑いで逮捕する方針。六代目山口組から分裂した神戸山口組からさらに分裂した池田組を狙った、分裂対立抗争だとみて捜査している。
  • 2022年10月26日夜、治療していた六代目山口組『五代目山健組』傘下『三代目妹尾組』若頭の吉永淳(50)が、殺人未遂の疑いで逮捕された。
  • 吉永は13時08分頃、刃渡り18センチのサバイバルナイフと熊退治用のスプレーを所持して、池田組長が散髪していた理髪店に入り、「いけだー」と叫びながら催涙スプレーを噴射し、ナイフで組長を殺害しようと振り回したという。池田組長は理髪店内の別室におり、吉永は組長のボディガード役の組員2人と揉みあいとなり、取り押さえられ、頭から出血した。
  • 警察の取り調べに対し、は「サバイバルナイフで刺してやろうと思って、散髪屋に行ったことに間違いない」などと供述しているという。
  • 理髪店に侵入してきた男は吉永を含め3人で、他の2人は逃走しているとみられている。




池田組長が襲撃された理髪店

スポンサーリンク



池田組について

池田組 デザイン

池田組の池田孝志組長は、六代目山口組で幹部~若頭補佐~舎弟を歴任していたが、2015年08月に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成されると、六代目山口組を離脱し、神戸山口組の結成メンバーとして参加した。

池田組長は神戸山口組舎弟頭に就任し、最高幹部として神戸山口組を支えた。池田組は抜群の資金力を誇り、抗争資金などを捻出していたとされる。

池田組の若頭が2代続けて銃撃されたり、宮崎県にある志龍会、北海道にある孝昇会、愛媛県にある功龍會など、池田組の傘下組織が六代目山口組系組織と何度も抗争するなど、六代目山口組と神戸山口組との分裂抗争で池田組は標的とされた。

2017年に池田組長は舎弟頭を降り、神戸山口組最高顧問に就任。神戸山口組の組織運営に不満を持っていたとみられ、執行部から退出した。

2020年07月、池田組長は神戸山口組からの離脱を表明し、池田組は独立組織となった。その後、一本独鈷となった池田組は指定暴力団に指定されている。

2017年04月に神戸山口組から離脱して結成された絆會(旧・任侠山口組)とは同盟関係を結んでいる。

2022年09月、神戸山口組と池田組は五分の親戚縁組を結んだ。これにより池田組と同盟関係にある絆會も含めて三派連合が発足したとみられるが、三派連合の立役者である神戸山口組の入江禎副組長が、その後に神戸山口組から離脱する事態となっている。



 ⇒ 関連記事 
























スポンサーリンク