神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

2016年09月

Roku

2016年04月08日、六代目山口組『六代目豪友会』統括委員長の傘下『和仁興業』組長が印紙犯罪処罰法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。 逮捕容疑は偽物の収入印紙200万円相当を中国から密輸したとの事で、同日に『六代目豪友会』に家宅捜索が入ったようだ。04月28日、大阪地検は逮捕されている『和仁興業』組長を関税法違反などの罪で起訴した。 

2016年06月10日、『和仁興業』組長は05月に娘の結婚式に出席するため拘留の停止を申請、大阪地裁は挙式が行われる当日の5時間半に限って、勾留の執行停止を認めていたことが分かった。祝い事での執行停止は極めて異例のようだ。

2016年07月01日、『和仁興業』組長の初公判が大阪地裁で開かれ、組長は起訴内容を否認して無罪を主張したが、09月30日の判決公判にて懲役2年4箇月の実刑判決が言い渡された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年09月27日、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『四代目高山組』本部長が恐喝未遂の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は愛知県の男性から、みかじめ料を脅し取ろうとしたというもの。

2016年09月30日、この事件の関係先として名古屋市南区にある『四代目高山組』の本部事務所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年09月29日、六代目山口組『五代目國粹会』傘下『七代目古河生井一家』本部長の傘下『浦田組』組長と、産廃運搬会社社長ら計5人が廃棄物処理法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑はビル解体工事から出た約100トンの産業廃棄物を、茨城県古河市にある残土置き場に不法に捨てたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

takahashi

2016年09月27日、神戸山口組若中で『雄成会』会長の高橋久雄と『雄成会』系組員の計2人が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は組員が高橋会長名義のクレジットカードを使ってガソリンスタンドで車にガソリンを給油したというもの。逮捕された神戸山口組の直参はこれで5人目。

2016年09月28日、この事件の関係先として兵庫県淡路市にある神戸山口組の本部である『侠友会』の事務所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2016年09月25日、神戸山口組総本部長で『正木組』組長の正木年男ら計4人が電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は車を運輸局に登録する際、正木組長が使う車なのに、一緒に逮捕されたカタギの名義で登録したというもの。分裂以降、神戸山口組の直参の逮捕はこれで4人目となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

kaneichi1

2016年04月18日00時35分頃、京都府宇治市にあるファミレスの駐車場で両山口組系組員10数人らが乱闘になったという情報があった。乱闘していたのは六代目山口組『極粋会』傘下『一粋会』と神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目兼一会』の組員らとみられており、店内で話し合いをしていたが決裂して乱闘に至ったようだ。

2016年08月31日、乱闘をしていた六代目山口組系幹部ら3人と神戸山口組系幹部ら6人の計9人が逮捕された。当時現場に居た六代目山口組『極粋会』幹部の傘下『一粋会』会長が指名手配され、09月01日に出頭し逮捕された。同日、大阪市中央区にある『二代目兼一会』に家宅捜索が入ったようだ。

2016年09月21日、逮捕されていた神戸山口組『極粋会』幹部と神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目兼一会』幹部ら計4人が傷害罪で略式起訴され、罰金30万円の略式命令が出された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

kojima

2016年01月09日、六代目山口組の二次団体で福岡市にある『一道会』の事務所に火炎瓶が投げ込まれたという情報があった。この事件の直前に『一道会』から神戸山口組へ移籍した組員の関係者が路上で襲撃されており、その報復とみられているようだ。

2016年02月23日、火炎瓶事件の犯人として神戸山口組『四代目山健組』若中の傘下『小島会』会長ら2人が逮捕され、後日もう1人逮捕された。

2016年09月21日、『小島会』会長の判決公判が福岡地裁で開かれ、裁判官は懲役3年の実刑判決を言い渡した。『小島会』会長は事件の主導的役割を果たし、実行犯の2人は懲役2年が確定している。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

goto

2016年09月01日、六代目山口組の司忍組長が収監中に読んでいたとされる、本や雑誌の配本リストが流出していたという情報があった。司忍組長は六代目襲名直後の2006年~2011年まで府中刑務所に収監されていた。配本リストによると歴史小説、映画関連本、実話系雑誌、ファッション誌などを読んでいたとみられ、新聞は朝日新聞を購読していたようだ。

その他にも昭和の黒幕的存在だった安岡正篤や、人間の真理を説いた中村天風など、帝王学や成功哲学に関する本も読んでいたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

seijinkai

2016年09月15日、神戸山口組『四代目山健組』若中の傘下『誓仁会』会長ら2人が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は暴力団であることを隠して自動車1台を購入した疑い。同日には『四代目山健組』や『誓仁会』に家宅捜索が入ったようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2016年05月21日、神戸山口組『二代目黒誠会』傘下『木稲組』元組長が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。大阪府茨木市にある民家を保管場所にして、覚せい剤850gや注射器2000本などを密売目的で所持していたとのことだ。

2016年09月14日までに、木稲組元組長に覚せい剤を販売していた無職の男が逮捕された。この男は『新大阪の社長』と呼ばれており、キロ単位で覚せい剤を扱う関西有数の元卸の大物密売人だという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ