神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

2018年12月

IMG_5118

2018年12月14日に開催されたとみられる、神戸山口組『太田興業』の納会の様子を撮影した、貴重な内部映像をネット上で見ることが出来る。太田興業は一度解散したが再結成され、現在は神戸山口組の有力な直系組織として活動している。

太田興業の太田守正組長は、1964年頃に三代目山口組『山健組』傘下『健竜会』に加入して山口組入り。初代~三代目の山健組で要職を歴任し、2005年04月に五代目山口組の直参に昇格。2008年10月頃に太田組長が六代目山口組から除籍されて引退、太田興業は解散した。

2015年08月末に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成されると、太田組長は渡世に復帰し、2015年12月頃に太田興業を再結成。神戸山口組に加入し、太田組長は舎弟頭補佐に就任した。続きを読む

IMG_5038

2018年11月27日、六代目山口組『三代目弘道会』若頭の『四代目山本組』組長ら2人が、恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は会社役員の男性を脅して、組の後援会費の名目で月3万円を受け取っていたというもの。

2018年12月17日、逮捕されていた三代目弘道会若頭ら2人は不起訴処分となった。続きを読む

IMG_5020

2018年12月に、五代目山口組若頭補佐だった中野会『中野太郎』元会長の書籍が2冊発売されるという。中野元会長は今さら説明するまでも無く、伝説の極道と言って差し支えの無い人物。ここ数年、数人の山口組元直参組長が本を出版していて、中野元会長の本もほのかに期待されていたが、ついに中野元会長本人が著者で本が発売されることとなった。 続きを読む

IMG_5022

2018年12月に書籍を発売する、五代目山口組若頭補佐だった中野会『中野太郎』元会長とはいったい何者なのか。ネットや雑誌などの情報を基に、経歴をまとめてみる。

 ⇒ 関連記事 
五代目山口組若頭補佐だった中野会『中野太郎』元会長の本がついに発売される
続きを読む

IMG_5047

2018年12月03日、大阪を中心に展開している『スーパー玉出』の創業者が、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪市西成区の遊郭『飛田新地』にある店舗を、暴力団幹部の内縁の妻に貸し、売春の売り上げと知りながら賃料を受け取っていたというもの。

2018年12月14日、逮捕されていた前田託次は組織犯罪処罰法違反の罪で略式起訴され、大阪簡裁は罰金30万円の略式命令を出した。続きを読む

IMG_5095

2018年12月13日、六代目山口組・神戸山口組・任侠山口組の3つの山口組が、それぞれ新年行事を行った。六代目山口組と神戸山口組は兵庫県神戸市にある本部で、任侠山口組は長野県上田市にある傘下組織の事務所で開催した。 続きを読む

IMG_5083

2018年12月10日までに、任侠山口組の直系組長が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は生活保護を受けている期間に収入があったが、申告せずに受給を続けていたというもの。 続きを読む

IMG_5072

2018年11月26日、兵庫県尼崎市にある任侠山口組『三代目大平組』とみられる事務所の、玄関扉のガラスが割られ、防犯カメラが壊される事件が発生した。12月04日までに、この事件の犯人として無職の男ら3人が器物損壊の疑いで逮捕された。 続きを読む

image

2017年11月02日までに、任侠山口組直参の『二代目織田興業』組長ら計2人が窃盗の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪府泉佐野市の資材置き場から車を盗んだというもので、2013年03月から行方不明になっている京都市の会社経営者の松本貞雄さんの監禁に、この車が使われたとみられている。

2017年11月10日までに、この事件の関係先として大阪市にある『二代目織田興業』の組事務所と、神戸市にある任侠山口組『織田絆誠』代表の自宅に家宅捜索が入った。

2018年12月、この事件の関係先として、長野県にある産業廃棄物処分場に家宅捜索が入った。 続きを読む

IMG_5074

2018年12月07日、六代目山口組系元組員が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は東京都墨田区のJR錦糸町駅の近くの路上で、通行人の男性人に「タバコの灰がかかった」と因縁を付け、指詰めした手を見せて「俺はこういう世界にいるんだけど」などと言い、現金計7万円を脅し取ったというもの。 続きを読む

↑このページのトップヘ