神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

2020年08月

watanabe7

2020年08月26日までに、静岡市清水区の飲食店で男性に暴行したとして、六代目山口組『六代目清水一家』幹部ら6人が傷害の疑いで逮捕された。幹部らは男性を呼び出して因縁を付け、集団で暴行して全治6箇月のケガを負わせていたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

morita6

2020年08月27日までに、古美術商の男性から預かった美術品を勝手に売却したとして、六代目山口組『淡海一家』幹部ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。幹部らは売却を仲介するとウソを付いて掛け軸や皿などの美術品を預かり、その後に無断で売却していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5249

2020年08月、神戸山口組舎弟を務める正木組組長の正木年男が、引退したと報じられた。 

正木組長は六代目山口組の分裂を主導し、神戸山口組を設立させた立役者の1人とされる。2015年08月に六代目山口組を離脱して神戸山口組結成に参画。神戸山口組総本部長を務め、神戸山口組の最高幹部として組織運営を行ってきたが、2019年02月に総本部長を辞任し、神戸山口組舎弟に直っていた。

正木組長はマスコミ戦略や情報戦略に長け、神戸山口組の知恵袋と称されており、神戸山口組をインテリジェンスで支える最高幹部だった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

tsurugi4

2020年08月、神戸山口組若頭補佐を務める二代目黒誠会会長の剣政和が、引退したと報じられた。 

剣会長は2015年08月に六代目山口組を離脱して神戸山口組結成に参加。神戸山口組若頭補佐を務め、懲罰委員も兼任し、神戸山口組の次期エースとみられていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

yamamoto16

2020年08月、神戸山口組若頭補佐を務める二代目木村會会長の山本彰彦が神戸山口組を離脱し、六代目山口組に移籍したと報じられた。

山本会長は六代目山口組『大同会』に所属していたが、2016年に大同会を離脱して神戸山口組へ移籍。神戸山口組で若中、幹部を歴任し、神戸山口組若頭補佐に就任していた。

2020年08月15日に二代目木村會幹部が銃撃される事件が発生しており、その事件をきっかけに山本会長と二代目木村會は神戸山口組を離脱し、六代目山口組の高山若頭の預かりになったとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2020年08月15日、貸金業の登録をせず無許可で貸金業を営んでいたとして、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『十代目稲葉地一家』幹部が貸金業法違反などの疑いで逮捕された。幹部は法定金利を上回る利息を受け取っていたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

2020年07月10日、任侠山口組から改称した絆會が、近く解散する意向であると報じられた。絆會は六代目山口組から分裂した神戸山口組がさらに分裂し、2017年04月に織田絆誠を中心に任俠団体山口組として結成された。その後、任侠山口組を経て絆會に改称されていた。

絆會は、真の任侠道を取り戻すべく、山口組の再統一を目指し、脱反社を掲げ、これまでのヤクザ組織とは違う道を模索してきた。しかし、組員の移籍や離脱などで減少に歯止めがかからず、解散する方針であるというが、その後に解散は撤回されたという情報もあり、すぐに解散というわけではないとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ikedatakashi

2020年07月27日、神戸山口組最高顧問を務める池田組組長の池田孝志が、神戸山口組からの離脱を表明したと報じられた。

池田組長は2015年08月に六代目山口組を離脱して神戸山口組結成に参画。神戸山口組舎弟頭を務め、神戸山口組の最高幹部の1人として組織運営を行ってきたが、2017年07月頃に舎弟頭を退任し、神戸山口組最高顧問に就任していた。

池田組長は経済手腕に長け、神戸山口組に抗争資金を提供していたとされるなど、神戸山口組を資金面で支える最高幹部だった。

池田組は今後、一本独鈷でやっていく、絆會と合流する、神戸山口組から離脱した五代目山健組と合流する、などの話が出ている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

abisu11

2020年07月18日、大阪の西中島にあるキャバクラの経営者を集団で暴行したとして、大阪の半グレグループ『アビス』のリーダーら計7人が傷害などの疑いで逮捕された。アビスは大阪で最大勢力の半グレグループとみられているが、2018年にメンバーら約50人が摘発され、警察に解散届を出して解散したとされていた。

2020年07月31日、現場から逃走しているとみられるアビスグループ幹部の男の写真が公開された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ