神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

2020年09月

kishimoto4

2020年05月30日、岡山市北区にある神戸山口組『池田組』事務所の前で、池田組若頭が銃撃される事件が発生した。池田組若頭は腹を撃たれたが、命に別条はないとみられる。その後、現場から車で逃走していた六代目山口組『大同会』幹部が逮捕された。

この日は4年前に銃撃された当時の池田組若頭の法要が岡山市内で営まれていて、またしても池田組の若頭が狙われる事件が起こった。

2020年06月23日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、六代目山口組『大同会』幹部が再逮捕され、新たに大同会組員も逮捕された。

2020年07月13日、車で逃走する際に助手席に乗り込んできた別の組員を振り落とし、重傷を負わせていたとして、逮捕されていた大同会幹部と組員が殺人未遂と銃刀法違反の疑いで再逮捕された。

2020年09月30日までに、大同会幹部と共謀して拳銃を発砲したとして、新たに別の大同会幹部が逃亡先の沖縄で逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2020年09月30日までに、元交際相手の女性から現金を脅し取ろうとしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部が逮捕された。幹部は女性に対し「組会費の20万円を毎月払え」などと言って脅したという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

nokubo1

2020年09月10日までに、他人名義の携帯電話を不正に機種変更したとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部と元販売代理店員の女が私電磁的記録不正作出などの疑いで逮捕された。幹部が女に頼み、名義人の許可を得ずに機種変更したとみられている。

2020年09月30日までに、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部が使うのに元販売代理店員の女の名義で携帯電話を購入したとして、逮捕されていた幹部と元販売代理店員の女が再逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

taniguchi7

2020年02月02日昼、三重県桑名市にある六代目山口組の高山清司若頭の自宅に、銃弾が撃ち込まれる事件が発生した。高山若頭は不在で、けが人はなかった。

高山若頭は恐喝事件で約5年4箇月のあいだ服役し、2019年10月に出所。高山若頭の出所前から六代目山口組と神戸山口組の分裂抗争が再燃し、2020年01月に両山口組は特定抗争指定暴力団に指定されていた。

警戒にあたっていた警察官が逃走する犯人を取り押さえ、元中野会系組員の76歳の男が現行犯逮捕された。

2020年09月16日、元中野会系組員の初公判が開かれ、組員は起訴内容を認めた。09月17日には懲役8年を求刑され、09月24日に懲役7年の判決が言い渡された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

yamaken2

2020年07月10日、神戸山口組の中核組織である五代目山健組が、神戸山口組から離脱したのではないかと報じられた。情報は錯綜していて、五代目山健組が丸ごと神戸山口組から離脱したという話と、五代目山健組が分裂して複数の傘下団体が離脱するという話の2パターンが出ている。

2020年08月までに、五代目山健組は神戸山口組から離脱し、脱退の挨拶状が発表されたが、五代目山健組の幹部ら計20人は神戸山口組に残留した。09月に五代目山健組の中田浩司組長は神戸山口組から除籍処分された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5617

2020年08月、神戸山口組から離脱した五代目山健組が、神戸山口組に残留した五代目山健組の幹部らを処分したと報じられた。五代目山健組は神戸山口組の中核組織だったが、2020年07月に神戸山口組を離脱。その際、離脱に異を唱えた五代目山健組の幹部らが神戸山口組に残留していた。

五代目山健組で若頭を務めていた與則和や、初代山健組からの古参組長である最高顧問の宝満国広など、神戸山口組に残留していた計20名が処分されたとみられていて、五代目山健組の分裂は確実なものとなった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

shimofuji1

2020年09月14日夕方、神戸山口組から離脱して独立組織となっている池田組の傘下『志龍会』幹部で傘下の組長が、宮崎県宮崎市の駐車場で何者かに刃物で刺される事件が発生した。組長は命に別条はなかった。その後、六代目山口組『四代目石井一家』幹部で傘下の組長が出頭し、逮捕された。

2015年08月に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成されて以降、六代目山口組『四代目石井一家』と神戸山口組系『志龍会』 との間で何度も抗争事件が起こっていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6133

2019年01月21日夜、東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で発砲事件があり、住吉会系元組員の男性が銃で撃たれて亡くなった。犯人は住吉会系組員だとされ、現場から逃走している。女性をめぐるトラブルの可能性があり、内輪揉めだとみられている。

2019年01月24日、逃走中の住吉会系組員が指名手配された。01月30日、この事件の関係先として、東京都杉並区にある住吉会『向後睦会五代目』の事務所に家宅捜索が入った。逃走中の住吉会系組員は数箇月前に覚せい剤を使用した罪で逮捕され、事件当時は保釈中だったという。

2019年07月11日、指名手配されていた住吉会系組員が東京都江戸川区で発見され、銃刀法違反の疑いで逮捕された。

2020年09月04日、逮捕され起訴されていた住吉会系元組員の公判が開かれ、元組員は「間違いありません」と起訴内容を認め、09月15日の公判で懲役26年の判決が言い渡された。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

yamashita9

2019年09月15日未明、静岡県静岡市駿河区にある稲川会『四代目森田一家』の本部事務所に、何者かが拳銃を発砲する事件が発生した。発砲音を聞いた近隣住民がすぐに通報したが、警察は銃弾の痕を発見できず、17日に別の通報があり、18日になって再度調べてようやく弾痕が発見された。

2020年02月05日、この事件の犯人とみられるガソリンスタンド店員の男が逮捕され、07日には仲介役の男も逮捕された。事件前に関東で開催された会合で、稲川会の傘下組織同士でトラブルになっていたことが事件の原因だとみられている。

2020年09月14日、起訴されていたガソリンスタンド店員の男の公判が開かれ、検察は懲役8年を求刑した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

fukuhara1

2020年08月末、神戸山口組若頭補佐を務める邦楽會会長の福原辰広が、引退を表明したと報じられた。

福原会長は兵庫県姫路市の裏社会に絶大な影響力を持っており、播州の顔役だとされる。四代目山健組で最高幹部を歴任し、神戸山口組の直参に昇格。神戸山口組で若中~幹部を経て、神戸山口組若頭補佐に就任したばかりだった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ