神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

カテゴリ: 神戸山口組

抗争を警戒 「六代目山口組」系会長ら3人を現住建造物等放火未遂

2022年08月31日未明、神戸山口組舎弟を務める二代目安部組の元満志郎組長の、福岡県古賀市にある自宅の車が全焼する事件が発生した。警察は、何者かが車に放火した疑いもあるとみて、抗争も視野に捜査している。

元満組長が率いる二代目安部組では、08月01日に福岡県福津市にある組事務所に車が突っ込む事件が発生していて、六代目山口組系組員らが逮捕されている。この事件後の09月02日には、福岡県福岡市にある六代目山口組『三代目弘道会』顧問の自宅に車が突っ込んでおり、福岡で抗争とみられる事件が続いている。

2022年11月26日、この事件に関与したとみられる、六代目山口組若中の一道会会長ら3人が逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ikeda17

神戸山口組舎弟頭を務めた池田組の池田孝志組長は、1992年に五代目山口組の直系組長となり、六代目山口組体制で最高幹部を歴任。2015年に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成されると、離脱して神戸山口組に結成メンバーとして参画した。

池田組長は経済手腕に長け、金融や不動産などを手広く展開し、抜群の資金力を誇るとされ、神戸山口組を資金力で支える4人の大御所の1人となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ikeda17

神戸山口組舎弟頭を務めた池田組の池田孝志組長は、六代目山口組を離脱して神戸山口組の最高幹部となったが、2020年に神戸山口組を離脱し、池田組は独立組織となった。

池田組は、神戸山口組時代も独立組織となってからも、六代目山口組から抗争の標的で、2022年には池田組長が散髪中に襲撃される事件が起こっている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kojimakeisuke1

2022年11月12日未明、神戸山口組の小嶋恵介若頭代行が率いる、大阪府堺市にある二代目中野組の組事務所に、車が突っ込む事件が発生した。組事務所前のポールや玄関のガラスが壊れたが、ケガ人は居なかった。事件から数10分後、犯人とみられる六代目山口組『二代目大原組』系組員が警察署に出頭し、逮捕された。

小嶋組長は、六代目山口組の直系組織だった初代中野組で若頭を務め、2008年に中野組が解散すると他の直系組織に移籍し、後に引退。2016年に解散していた中野組を再興させて二代目中野組を継承し、神戸山口組に加入して渡世に復帰。神戸山口組若中、舎弟、舎弟頭補佐を経て、2022年に若頭代行に就任。神戸山口組の最高幹部となっている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暴力団事務所に車で突っ込んだ男に懲役1年6カ月の実刑

2022年06月06日未明、佐賀県佐賀市にある神戸山口組『二代目宅見組』傘下『三代目石川一家』の組事務所に、車が突っ込む事件が発生した。直後に六代目山口組『一道会』傘下『二代目定松組』組員が出頭し、建造物損壊の疑いで逮捕された。

ここ最近は神戸山口組系の組事務所、組長宅、関係先などを狙った事件が多発していて、この事件の前日には神戸山口組の井上邦雄組長の自宅が銃撃される事件も起こっていた。

事件後、2022年09月に二代目宅見組は神戸山口組を離脱し、現在は独立組織となっている。

2022年11月01日、逮捕されていた二代目定松組組員の判決公判で、裁判長は懲役1年6箇月(求刑懲役2年)の実刑判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2022年11月01日、居酒屋で知り合った男性に「舎弟になれ」と強要し、運転手を務めさせたとして、神戸山口組若中を務める四代目古川組組長が強要の疑いで逮捕された。

四代目古川組組長は、09月22日に暴力団であることを隠してアパートを借りたとして逮捕され、10月12日には虚偽の転居届を役所に提出したとして再び逮捕されている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

irie16

2022年05月08日未明、神戸山口組副組長を務める二代目宅見組の入江禎組長の、大阪府豊中市にある自宅に車が突っ込む事件が発生した。門扉が壊れたが、ケガ人は居なかった。その後、警察が車を運転していたとみられる半グレ『アビス』元幹部の男を発見し、建造物損壊の疑いで逮捕した。

逮捕されたアビス元幹部は、現在は六代目山口組『三代目弘道会』傘下『十代目稲葉地一家』系組員だという。入江組長はその後、神戸山口組の井上邦雄組長と意見の対立があり、2022年09月に神戸山口組を離脱している。

2022年10月12日、逮捕され起訴された六代目山口組『三代目弘道会』傘下『十代目稲葉地一家』系組員の初公判で、検察側は懲役4年を求刑した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

20150906-132837-1-0004

2022年08月20日未明、神戸山口組の井上邦雄組長の親族が関係するとみられる、兵庫県神戸市の繁華街である三宮の近くにある飲食店に、車が突っ込む事件が発生した。犯人は逃走中で、捕まっていないが、六代目山口組と神戸山口組の抗争の可能性もあるとみられる。

9月08日、この事件の実行役だとみられる六代目山口組『五代目山健組』系組員ら2人が逮捕され、10月12日には指示役だとみられる六代目山口組『五代目山健組』系組長が逮捕され、10月26日にも組員1人が逮捕されている。

五代目山健組は、神戸山口組の井上組長の出身母体で、神戸山口組の中核組織だったが、2020年07月に神戸山口組を離脱し、2021年09月に六代目山口組へ復帰していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2022年09月22日、暴力団であることを隠してアパートを借りたとして、神戸山口組若中を務める四代目古川組組長が詐欺の疑いで逮捕された。10月12日には、虚偽の転居届を役所に提出したとして、再び逮捕されている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ikeda17

2022年09月08日、神戸山口組と、神戸山口組から離脱して独立組織となっている岡山県の池田組が、親戚関係を結ぶと報じられた。池田組の池田孝志組長は神戸山口組の結成メンバーで、最高幹部を務めていたが、2020年に神戸山口組を離脱し、池田組は独立組織となっていた。

以前から『神戸山口組と池田組は友好団体になる』『絆會も入れて3派が連合する』などと噂されていおり、絆會も交えるのかは不明だが、池田組と絆會は同盟関係を結んでいるため、事実上の三派連合の発足だとみられている。

しかし、神戸山口組と絆會との溝は深く、三派連合の立役者とされた神戸山口組の入江副組長が離脱したこともあって、三派連合は早くも暗礁に乗り上げている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ