神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

カテゴリ: 六代目山口組

furusawa3

2021年11月30日、抽選で現金が当たる宝くじ(富くじ)券を作成して販売していたとして、六代目山口組『一道会』幹部ら5人が逮捕された。幹部らは宝くじ券を1枚1万円で販売し、抽選会を開いて1等には20万円の賞金を設定していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4380

2012年頃から、日本大学の田中英寿理事長が暴力団と黒い交際をしていると報道されていて、六代目山口組の司忍組長や住吉会の福田晴瞭元会長と一緒に写る田中理事長の写真が流出している。

日本大学と田中理事長をめぐっては、日大の発注工事に暴力団が食い込んでいる、日大の発注工事を受注した業者などから田中理事長がリベートを受け取っている、などの疑惑が指摘されている。

2021年09月から日本大学の付属病院をめぐる背任の疑いが浮上し、10月に日大理事と医療法人理事長が不要な契約で日大に損害を与えた背任の疑いで逮捕された。

2021年11月29日、田中理事長がリベートとして現金を関係者から受け取っていたが、所得に記載せず所得税を脱税したとして、所得税法違反の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

nishimura6

2021年09月01日、大阪府岸和田市で大阪府警がレッカー車で盗難車を運搬中、何者かによって盗難車の車内から証拠品のカバンが持ち去られた。

大阪府警は10月にも、大阪府大阪市でレッカー車で別の事件の証拠車両を運搬中、何者かが証拠品を奪い去る事件が発生しており、2箇月連続でレッカーで移動中の押収車両から証拠品が盗まれた大阪府警のずさんさが指摘されている。

2021年11月16日、大阪府岸和田市で盗難車から証拠品を持ち去ったとして、六代目山口組『三代目弘道会』系組員の2人が窃盗の疑いで逮捕され、12月01日に新たに六代目山口組系組員1人が逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

asahina7

2021年02月08日、兵庫県尼崎市で2019年11月27日に発生した神戸山口組幹部『古川組』総裁銃撃事件で、逮捕されていた元六代目山口組『二代目竹中組』組員の初公判が開かれた。

元組員は「間違いない」と起訴内容を認め、「裏切者を殺して男になって死にたいと思った。自動小銃はインパクトがあると思い使った」などと犯行動機を語った。

2021年02月19日、元組員の判決公判が開かれ、裁判長は無期懲役の判決を言い渡した。その後、元組員側は判決を不服として控訴した。

2021年11月29日、元組員の安東久徳の二審の判決公判が開かれ、裁判長は控訴を棄却した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

fukushima2

2021年11月23日、不正に車の車庫を登録したとして、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『福島連合』会長と息子が電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで逮捕された。会長らはいわゆる『車庫飛ばし』を行っていたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


minami6

2020年07月28日、愛知県名古屋市の錦三でキャバクラを経営している会社から用心棒代を受け取ったとして、六代目山口組『三代目弘道会』若頭補佐の『三代目高山組』組長ら2人が県暴排条例違反の疑いで逮捕された。三代目高山組組長は別のみかじめ料事件で服役中だが、獄中から事件の指示を出していたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

shimada15

2021年11月04日、5年前にバーの店員の男性を殺害して遺棄したとして、六代目山口組系組員が殺人罪で起訴された。店員の男性は5年前から行方不明になっていて、警察が捜査を進め、組員らが事件に関与したとして計7人を逮捕していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

yamaken18

2021年11月10日、無許可で高金利のヤミ金を営んだとして、六代目山口組『五代目山健組』幹部が出資法違反などの疑いで逮捕された。11月12日には関係先として、五代目山健組の本部に捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

haidou1

2021年11月11日、暴力団であることを隠して不正にマンションの一室を借りたとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部ら4人が詐欺の疑いで逮捕された。借りた部屋では大麻を栽培していたが、火災報知器が作動した際に部屋を確認されて見つかったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

rachi15

2021年04月21日までに、静岡県富士宮市にある六代目山口組『良知二代目政竜会』の本部事務所が、静岡県暴追センターによって使用差し止めを求める仮処分を静岡地裁に申請された。

良知二代目政竜会は、良知組の良知政志組長が亡くなった後に後継組織として発足。良知組があった静岡県榛原郡吉田町から東京都足立区へ移転しようとしたが頓挫し、良知組の上部団体であった後藤組があった静岡県富士宮市に拠点を構えていたとみられている。

2021年05月12日付で、静岡地裁は良知二代目政竜会の組事務所の使用を差し止める仮処分を決定し、24日には仮処分が執行されて組事務所に組員立ち入り禁止の看板が設置された。

しかし、その後も良知二代目政竜会の組事務所に組員が出入りしていたため、静岡県暴追センターは06月24日までに、組事務所を使用すると1日に100万円の制裁金を課す、間接強制を静岡地裁に申し立て、07月30日に静岡地裁が間接強制を決定した。

その後、組員の出入りは激減し、11月10日までに撤退が確認された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ