神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

カテゴリ: 他団体

IMG_6733

2019年11月06日、未成年の男性を集団で暴行したとして、大阪の半グレ『アビス』リーダーら7人が傷害の疑いで逮捕された。男性はアビスメンバーの妹と交際していたが、何らかのトラブルがあり、制裁を加えられたとみられている。続きを読む

IMG_6552

2019年10月18日、旭琉會『二代目照屋一家』組員が、児童福祉法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は男子中学生2人と16歳の少年の計3人に対し、暴力団員になるよう勧誘したり、体や指に刺青を彫るなどしたというもの。

2019年11月05日、この事件の関係先として、沖縄県那覇市などにある旭琉會の関連施設に捜索が入った。続きを読む

IMG_6734

2019年09月28日までに、沖縄県浦添市にあるビルにダンプカーで突っ込んだとして、旭琉會系組員ら5人が窃盗や器物損壊などの疑いで逮捕された。事件に使用されたダンプカーは、沖縄市の建設会社から盗み出されたものだった。

2019年10月23日、新たに旭琉會『三代目富永一家』総長ら6人が逮捕され、10月25日には旭琉會の本部に捜索が入った。続きを読む

IMG_6712

2019年10月25日、大阪の半グレ『拳月グループ』リーダーで元格闘家の男が、強制性交の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪のミナミにある飲食店で、女性店員をトイレの個室に連れ込み、無理やり性的暴行を加えたというもの。

拳月グループリーダーは、2017年09月に大阪ミナミの路上でトラブルになった男性らに暴行を加えて逮捕され、懲役1年・執行猶予3年の判決。2018年09月には知人に保険証を貸したとして逮捕され実刑判決を受けていて、控訴中だった。続きを読む

IMG_6595

2019年10月07日、対立グループのメンバーを呼び出させるため、10代の女性を車で連れ回して脅迫し暴行したとして、大阪ミナミの半グレグループ幹部でテポドンと呼ばれる飲食店経営者ら2人が、暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。

逮捕された半グレ幹部は、大阪のミナミを中心に活動する半グレ『拳月グループ』の幹部だとみられ、2019年07月にNHKの半グレ特集に出演していたが、08月に自身の店の従業員と売上金を巡ってトラブルになり、恐喝未遂の疑いで逮捕。09月には別のトラブル相手に示談を強要したとして再逮捕されていた。続きを読む

IMG_6598

2019年09月24日、京都府警の巡査長の男が捜査対象者に捜査情報を漏洩したとして、飲食店経営者の男が巡査長に捜査情報を教えるようそそのかしたとして、それぞれ地方公務員法違反の疑いで逮捕された。

経営者は監禁傷害事件で捜査対象者だったが、巡査長が本人に逮捕日を教えたため、経営者は1週間のあいだ逃亡を図っていた。巡査長は見返りに現金を受け取っていたとみられている。

2019年10月05日、逮捕されていた巡査長が収賄の疑いで、飲食店経営者が贈賄の疑いで再逮捕された。巡査長は飲食店経営者から現金200万円を受け取っていた。続きを読む

IMG_5207

2019年09月26日、無許可で労働者を派遣したとして、極東会幹部の『二代目伊丹会』会長ら計4人が職業安定法違反の疑いで逮捕された。二代目伊丹会会長らは路上生活者らを勧誘し、建設会社へ無許可で派遣していたという。この建設会社は、東京オリンピックの工事も請け負っている。 続きを読む

IMG_6498

2019年09月25日、盗んだ車に細工を加えて正規の中古車のように偽装し、暴力団関係者に販売していた中古車販売業の男ら男女4人が、窃盗の疑いで逮捕された。盗まれた車は二代目東組系元幹部が乗っていた。

中古車販売業の男らは暴力団員らから依頼を受け、盗んだ車の車体番号を付け替えたり、ナンバープレートを新しく取得してロンダリングし、暴力団関係者らに横流ししていたとみられている。

二代目東組本部など数箇所から押収された車のうち、約半数が盗難車だった。続きを読む

IMG_6495

2019年09月23日、大阪の半グレ『拳月グループ』系リーダーの男ら2人が、監禁と傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は半グレグループから脱退しようとしていた少年を呼び出し、無理やり車に押し込み、暴行を加えたり脅したりして脱退を阻止しようとしたというもの。続きを読む

FullSizeRender

2019年09月22日、大阪市中央区にある大阪府警の本部で、男性警部補が拳銃の点検中に誤って実弾1発を発射していたことが分かった。警部補は点検のため拳銃を分解して再び組み立て、空撃ちしようとしたところ実弾が発射された。ケガ人はなかった。

警部補は「弾が入っているとは思わなかった」と話しているということで、弾が装填されていないか確認するのを怠ったことが原因だとみられている。続きを読む

↑このページのトップヘ