神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

カテゴリ: 他団体

harada

2017年01月10日、京都を拠点とする六代目会津小鉄会の内部でクーデターが発生したという情報があった。六代目会津小鉄会若頭の心誠会『原田昇』会長が七代目を襲名するというFAXが全国に送られたが、六代目会津小鉄会『馬場美次』会長は身に覚えがなく偽造されたものと否定、原田若頭を絶縁するというFAXを全国に送った。

翌日、京都市下京区にある会津小鉄会の本部に原田若頭派の組員らが集まったが、馬場会長を支援する神戸山口組系組員ら数十人が本部に乗り込み、原田若頭派の組員を追い出して本部を奪還。その後に馬場会長と神戸山口組直参数人が本部内で会合すると、原田若頭を支援する六代目山口組系組員ら数十人が集まって本部を取り囲み、警官や機動隊が大量に出動する騒ぎとなった。

2017年06月16日に神戸山口組組長で『四代目山健組』組長の井上邦雄と六代目会津小鉄会会長の馬場美次など6人、06月22日に『四代目山健組』若中の『誓仁会』会長や任侠団体山口組直参の『三代目鈴秀組』組長など7人、06月29日に『四代目山健組』傘下『二代目宮田興業』幹部など4人の計17人が、会津小鉄会本部での乱闘事件に関与した傷害と暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕され、『四代目山健組』若頭の『五代目健竜会』会長が指名手配された。

2017年06月21日には六代目山口組若中で『三代目司興業』組長の森健司と六代目会津小鉄会若頭だった『心誠会』会長の原田昇など計4人が、馬場会長の印鑑を無断で使用して原田昇が新会長に就任したとする虚偽の文書をFAXした有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕されている。

2017年07月10日、指名手配されていた五代目健竜会会長が逮捕された。会津小鉄会本部乱闘事件で逮捕された計18人のうち、9人が処分保留で釈放された。2017年07月12日、会津小鉄会七代目文書偽造事件で逮捕されていた4人全員が処分保留で釈放された。

2017年08月02日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目健竜会』若頭代行の『二代目中田組』組長ら4人が逮捕された。これで会津小鉄会本部乱闘事件で逮捕されたのは計22人となり、今回逮捕された4人以外の18人は処分保留で釈放されているようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

baba

2017年07月24日、中国残留孤児の子孫らで結成された準暴力団『怒羅権』元リーダーの住吉会系元組員が銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕された。逮捕容疑は東京都江戸川区の公園に拳銃2丁と実弾15発を隠していたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

kimura

2016年11月16日、二代目東組事務局長の『二代目滝本組』若頭や傘下組員など計4人が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は和歌山にある建物で大麻を栽培していたというもの。押収した大麻は11000本にも上り、一度に押収した大麻の量としては過去最大のようだ。末端価格は20億~50億円だということで、かなり大規模な大麻ビジネスを一次産業から行っていたとみられている。

2016年12月07日、逮捕されていた二代目東組事務局長ら4人が大麻取締法違反(営利目的共同栽培)の罪で起訴された。02月02日、奈良地裁葛城支部で二代目東組事務局長ら4人の初公判が開かれ、4人は起訴内容を認めた。大麻を栽培する設備として約4000万円を投資していたということも分かった。

2017年06月22日、奈良地裁葛城支部で判決公判が開かれ、首謀者とみられる二代目東組本家付の『博龍会』舎弟頭に懲役7年、二代目東組事務局長の『二代目滝本組』若頭に懲役3年など、4人全員が実刑判決となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

稲川会代紋

2017年05月10日18時過ぎ、稲川会を破門された六代目箱屋一家『中村豪』総長が乗る車が、千葉県松戸市の国道6号線で銃撃された。後部座席の男性が肩と頭を撃たれ病院に運ばれたが重体、 中村豪総長は無事だった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

aizu

2017年02月10日、七代目会津小鉄会若頭代行の傘下『三代目倉富組』組長ら2人が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。会津小鉄会では分裂騒動の真っ只中であるが、組織ぐるみで大麻ビジネスを行っていたとみられており、2016年11月に滋賀県大津市の大麻栽培工場が摘発されていたようだ。

2016年07月には六代目会津小鉄会会長だった馬場美次が、大麻5gを組員から受け取ったとして逮捕される事件も起こっていた。02月13日、この事件の関係先として京都市左京区にある七代目会津小鉄会『五代目いろは会』の本部事務所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

katorengokai

2016年12月21日09時20分頃、東京都新宿区大久保にあるマンションで住吉会系組員から「人を叩いて殺した」と通報があり、別の住吉会系組員がひもで縛られた状態で死亡しているのが発見されたという情報があった。

2人は住吉会『十三代目幸平一家』傘下『加藤連合会』組員とされていて、この事件は内輪揉めだとみられているようだ。その後、通報した住吉会系組員2人が殺人の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ikenaga

2016年12月20日03時頃、神奈川県伊勢原市にある病院に男が「ケンカをした人を運んできた」と言って、稲川会『十一代目堀井一家』渉外委員長の傘下『池永組』組長を放置して立ち去ったという情報があった。池永組長には武器で殴られたような痕があり、まもなく死亡が確認された。

2016年12月20日13時頃、東京都新宿区大久保にある住吉会の組事務所が入るビルの1階に銃弾3発が撃ち込まれた。池永組長が撲殺された事件の報復の可能性がある。

稲川会『十一代目堀井一家』と住吉会『十三代目幸平一家』との間で何らかのトラブルが発生しているとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

sakaumegumi

2016年12月07日、九代目酒梅組系幹部が貸金業法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は無許可で高利息な貸金業を営んでいたというもので、翌日には大阪市西成区にある九代目酒梅組の本部事務所に家宅捜索が入った。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

namikawa

2016年10月27日、元六代目山口組『極粋会』若頭で現在は浪川会理事長補佐?の傘下『一粋会』会長と京都府京田辺市議会議員など5人が傷害の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は京都市東山区のバーで知人男性に暴行したというもの。一粋会会長と京田辺市議は数年来の友人だとみられていて、地元の花火大会で一緒に歩く姿が目撃されているという。

2016年10月31日、一粋会会長と一緒に逮捕された京田辺市議が、京田辺市議会議長に議員辞職願を提出し許可された。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

uyoku

2016年08月18日、右翼団体『潔心塾』幹部ら計7人が傷害致死の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は千葉県佐倉市の路上で暴力団組員から因縁を付けられたため、仲間を呼んで集団暴行を加えて死亡させたというもの。

2016年08月19日、新しい情報によると暴力団組員は知人から「潔心塾幹部から嫌がらせを受けている」と相談をされ、落とし前をつけるために潔心塾幹部の自宅に向かったところ、集団暴行を受けたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ