東組ロゴ

2022年11月08日、男性が所有する車の上にブタの生首を置いて脅迫したなどとして、二代目東組幹部ら5人が脅迫などの疑いで逮捕された。男性は、二代目東組の組員の離脱をめぐって起きた内紛を仲介するべく動いており、幹部らは腹いせで犯行に及んだとみられている。


スポンサーリンク


ブタの生首を置いて脅迫か 組員ら5人逮捕
2022.11.08 17:10

(読売テレビ) https://www.ytv.co.jp/press/kansai/173940.html

”豚の生首”を車フロントガラスに放置 暴力団「二代目東組」幹部ら5人を脅迫などの疑いで逮捕
2022年11月08日 19:32

(関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/?id=02520

【本人激白】「クルマに豚の生首」置かれた当事者は映画「ヤクザと憲法」の主人公・川口和秀副組長だった!
2022.11.11

(現代ビジネス) https://gendai.media/articles/-/102079

驚愕! 血まみれ「豚の生首」宅配で脅迫メッセージ…背後に“大物ヤクザ”の引退か
2022/11/12 06:00

(日刊ゲンダイ) https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/314298



このニュースのまとめ

  • 2022年11月08日、二代目東組幹部で木村組組長の木村純壹こと木村純一(60・大阪府泉南市)ら、計5人が脅迫と器物損壊などの疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2022年06月13日23時~14日05時30分頃、男性(70代)の大阪府熊取町にある自宅と、泉佐野市にある関係先の駐車場に止めてあった乗用車2台のボンネット上に、それぞれ豚の生首を置いて脅迫し、うち1台のフロントガラスを割るなどした疑い。
  • ブタの目には刃渡り約8㎝のペティナイフが突き刺さっており、血のような赤色の液体が付着していたという。フロントガラスの被害額は19万8000円。
  • 二代目東組では、組員の離脱をめぐって内紛が起きていて、男性は2022年02月頃から離脱をめぐる内紛の仲介に動いていたという。木村は、男性が仲介として介入したことに腹を立て、犯行に及んだとみられている。



 ⇒ 関連記事 

























スポンサーリンク