kimura

2016年11月16日、二代目東組事務局長の『二代目滝本組』若頭や傘下組員など計4人が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は和歌山にある建物で大麻を栽培していたというもの。押収した大麻は11000本にも上り、一度に押収した大麻の量としては過去最大のようだ。末端価格は20億~50億円だということで、かなり大規模な大麻ビジネスを一次産業から行っていたとみられている。

2016年12月07日、逮捕されていた二代目東組事務局長ら4人が大麻取締法違反(営利目的共同栽培)の罪で起訴された。02月02日、奈良地裁葛城支部で二代目東組事務局長ら4人の初公判が開かれ、4人は起訴内容を認めた。大麻を栽培する設備として約4000万円を投資していたということも分かった。

2017年06月22日、奈良地裁葛城支部で判決公判が開かれ、首謀者とみられる二代目東組本家付の『博龍会』舎弟頭に懲役7年、二代目東組事務局長の『二代目滝本組』若頭に懲役3年など、4人全員が実刑判決となった。



大麻栽培容疑で4人再逮捕 末端価格20億円分押収
2016年11月16日 16時43分

(NHK NEWS WEB) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161116/k10010771381000.html

過去最大量の大麻草を押収
2016/11/16 19時32分

(TVN 奈良テレビ放送) http://www.naratv.co.jp/news/news_r3.php?newsymd=20161116

工場で1万本超の大麻草を栽培 近隣住民ら驚き
2016/11/16 18:40

(テレ朝news) http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087933.html

20億円相当の大麻草栽培 男4人を逮捕
2016年11月16日 21:38



(日テレNEWS24) http://www.news24.jp/articles/2016/11/16/07346687.html

1万株超の大麻草栽培 暴力団幹部ら4人逮捕
2016/11/16 20:24

(MBS 毎日放送) http://www.mbs.jp/news/kansai/20161116/00000068.shtml

大麻草を栽培した疑い、男4人逮捕 1.1万本押収
2016年11月16日13時59分

(朝日新聞DIGITAL) http://www.asahi.com/articles/ASJCJ3V00JCJPOMB00J.html

和歌山・かつらぎ町の大麻工場は“超高性能”か…ナトリウムランプに乾燥場 奈良県警
2016.11.16 18:54 

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/161116/wst1611160084-n1.html

のどかな集落に白壁「1万本大麻工場」…黒塗り高級車で暴力団出入り「目があってもあいさつもしなかった」 和歌山・かつらぎ町
2016.11.17 08:29 

大麻50億円分!1件で年間最多押収量超え…和歌山県内に栽培工場
2016年11月17日6時0分

(スポーツ報知) http://www.hochi.co.jp/topics/20161117-OHT1T50050.html








「熱帯魚の養殖」と近所に説明 1万株の大麻草栽培
2016/11/18 12:0

「大麻工場」で大量栽培の暴力団、ドキュメント映画で話題の組だった
2016.11.18

捜査員も仰天…摘発「大麻草プラント」のあり得ない光景
2016年11月18日


2016年12月07日、逮捕されていた二代目東組事務局長ら4人が大麻取締法違反(営利目的共同栽培)の罪で起訴された。 

密売目的で大麻草栽培 起訴
2016年12月07日 17時37分
 

和歌山の倉庫で大麻草1万本…栽培の54歳男ら4人、大麻取締法違反で起訴 奈良地検葛城支部
2016.12.8 07:44
 


2017年02月02日、奈良地裁葛城支部で二代目東組事務局長ら4人の初公判が開かれ、4人は起訴内容を認めた。

1万本の大麻草を栽培…暴力団員ら男4人、起訴内容認める 奈良地裁葛城支部
2017.2.2 17:03 


(追記)

1万本以上の大麻栽培 男らに実刑判決
2017年6月22日(木) 19時00分

和歌山で大麻草1万本超栽培の男、懲役7年 奈良地裁葛城支部
2017.6.22 17:47 

1万株の大麻草栽培 暴力団幹部の男ら実刑判決
2017/06/23 07:46




このニュースのまとめ

  • 2016年10月26日、二代目東組事務局長で『二代目滝本組』若頭の木村純壹こと木村純一(54・大阪府泉南市)、二代目東組本家付で『博龍会』舎弟頭とみられる中尾幸夫(62・大阪府堺市)、二代目東組『三次団体』幹部の初田孝治(46・大阪府堺市)、二代目東組『二次団体』組員の徳永尚幸(45・大阪府堺市)など計4人が大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで現行犯逮捕された。
  • 逮捕容疑は和歌山県かつらぎ町にある2階建の工場で乾燥大麻340gを所持し、大麻草24本を栽培し、大麻草11000本(末端価格約20億~50億円)と乾燥大麻2600g(末端価格約1300万円)を保管していた疑い。
  • 2016年11月16日、逮捕された4人が大麻取締法違反(営利目的共同栽培)の疑いで再逮捕された。
  • 2016年12月07日、奈良地検葛城支部は木村純一ら4人を大麻取締法違反(営利目的共同栽培)の罪で起訴した。
  • 2017年02月02日、奈良地裁葛城支部で木村純一ら4人の初公判が開かれ、4人は起訴内容を認めた。
  • 2017年06月22日、奈良地裁葛城支部で木村純一ら4人判決公判が開かれ、裁判長は中尾幸夫に懲役7年・罰金300万円(求刑は懲役10年・罰金300万円)、木村純一に懲役3年・罰金50万円(求刑は懲役5年・罰金50万円)、初田孝治と徳永尚幸に懲役4~5年・罰金100万円の実刑判決を下した。裁判長は「極めて計画的かつ組織的で稀に見る大規模なもの、違法薬物の害悪を社会に広範囲に拡散させて悪質」や「4人が反省し更生の意欲を見せている」などと指摘した。



二代目東組について

dfddrfr
二代目東組の本部事務所とみられる建物 【出典】https://www.google.co.jp/maps/place/〒557-0001+大阪府大阪市西成区山王1丁目

東組

二代目東組(あずまぐみ)は大阪府大阪市西成区山王1-11-8に総本部を置く指定暴力団。構成員は約150人。

東組

東組系譜
初 代 - 東 清
二代目 - 滝本博司

◆二代目東組組織図
組 長 - 滝本博司

◆執行部
副組長 - 川口和秀(二代目清勇会会長)
舎弟頭 - 田中明彦((田中組組長)
若 頭 - 田村順一(三代目森田組組長)
若頭代行兼本部長 - 中江常雄(二代目滝本組組長)
渉外委員長 - 木村雄治(大侠会会長)
組織委員長 - 土方基成(司成会会長)
風紀委員長 - 久住修元(三代目州平会会長)
慶弔委員長- 土井良一(博龍会会長)
若頭補佐兼組長秘書 - 宮脇信行(三代目赤松組組長)
若頭補佐 - 稲葉浩二(稲葉組組長)
事務局長 - 木村純壹(二代目滝本組若頭 木村組組長)

◆舎弟
桜井正友(桜井会会長)
金城一義(三代目関谷組組長)

◆直参
組長秘書 - 薮田 等(二代目滝本組副組長 滝心会会長)
組長秘書 - 福本祐二(二代目滝本組舎弟頭)
森岡憲史(二代目田村組組長)
渡辺達夫(二代目赤松会会長)
林 久三(林組組長)
小林博文(久住組組長)
奥山康行(稲葉組副組長)
青山 貢(青山組組長)
岸田一三(岸田組組長)
平瀬明男
浜 研二
大野大介(二代目清勇会若頭)

◆本家付
土井圭希(博龍会若頭)
山本清 (田中組若頭)
山澤正敬(三代目森田組本部長)
中尾幸夫(博龍会舎弟頭)
沖崎弘之(三代目関谷組若頭)
稲葉秀司(稲葉組若頭)
清本善哲
市野 保
西村 智

最終更新:2017-05-29 00:12:25

二代目東組は独立組織、大阪市西成区に本部を置いている。総長の東清は砂子川組や山岡組の流れを汲む大阪の独立組織『池田組』傘下の信貴組で活動していたが、信貴組が解散すると1960年頃に東組を立ち上げた。

東組は数々の抗争で存在感をアピールしており、1973年に三代目山口組山健組と抗争、1982年に三代目山口組桜井組と抗争、1983年に五代目酒梅組との『新大阪戦争』、1985年に四代目山口組倉本組と抗争、1987年に四代目山口組杉組・須藤組との『泉州抗争』などを繰り広げた。

2010年02月に東組は代替わりして東組若頭であった滝本博司が二代目東組組長に就任、東清は総長のままで引退はしていなかったようだ。2014年に東清総長は死去、葬儀には六代目山口組から統括委員長の橋本弘文や舎弟頭だった入江禎らが参列している。



 ⇒ 関連記事 
二代目東組『二代目清勇会』に密着したドキュメンタリー映画『ヤクザと憲法』







スポンサーリンク