FullSizeRender

2018年11月19日、六代目山口組『茶谷政一家』幹部ら2人が、貸金業法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は貸金業を無許可で営業し、北海道帯広市の男性数人に現金計220万円を貸し付けたというもの。11月22日にはこの事件の関係先として、茶谷政一家の本部に家宅捜索が入った。


スポンサーリンク


貸金業法違反容疑で逮捕 帯広
2018/11/20 05:00

(どうしん 北海道新聞) https://www.hokkaido-np.co.jp/article/249882

法定の4倍の金利…違法貸し付けの疑い 逮捕の男所属の暴力団事務所を家宅捜索 札幌市白石区
2018年11月22日(木) 12時00分

(HBC 北海道放送) http://news.hbc.co.jp/438c5d3ad867147a54ca45265e454831.html

違法に現金貸し付け 暴力団事務所を家宅捜索
2018年11月22日

(日テレNEWS24) http://www.news24.jp/nnn/news1643767.html



このニュースのまとめ

  • 2018年11月19日、六代目山口組『茶谷政一家』幹部の田守祐稔(56・北海道帯広市)、会社役員の水島忠人(49・北海道帯広市)の計2人が、貸金業法違反(無登録営業)の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2015年01月~2018年07月頃まで、北海道に貸金業の登録をせず、北海道帯広市に住む5人の男性に、無許可で現金計220万円を貸し付けた疑い。法定の約4倍の金利で貸し付けていたとみられる。
  • 2018年11月22日、この事件の関係先として、北海道札幌市にある茶谷政一家の本部事務所を北海道警が家宅捜索した。





スポンサーリンク