baba

2017年07月24日、中国残留孤児の子孫らで結成された準暴力団『怒羅権』元リーダーの住吉会系元組員が銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕された。逮捕容疑は東京都江戸川区の公園に拳銃2丁と実弾15発を隠していたというもの。



「怒羅権」元リーダーの男逮捕、拳銃と実弾隠し持った疑い
2017年07月24日 15時01分



(TBS NEWS) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3112300.html

拳銃2丁所持疑い「怒羅権」元幹部の男を逮捕
2017年7月24日18時23分

(nikkansports.com) https://www.nikkansports.com/general/news/1861086.html

半グレ集団「怒羅権」 アングラ資金20億円めぐり分裂抗争
2017年7月26日

(日刊ゲンダイDIGITAL) https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/210117



このニュースのまとめ

  • 2017年07月24日、中国残留孤児の子孫らで結成された準暴力団『怒羅権』元リーダーで住吉会系元組員の馬場義明こと大東義明(36)が銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2017年05月09日に東京都江戸川区清新町の公園で拳銃2丁と実弾15発を隠し持った疑い。馬場はすでに逮捕されている男に拳銃と実弾が入ったアタッシュケースを預け、男はケースを江戸川区の公園に埋めて隠していた。情報を知った警察が公園を捜索し、警察犬のラブラドルレトリバー『ムーンロケット号』が反応した地面を掘り起こして発見された。



スポンサーリンク