2021年03月21日、自由民主党の和歌山県連の支部である、自由民主党自由同和会和歌山県支部の代表の男が、新型コロナで収入が減った個人事業主を支援する国の持続化給付金を騙し取ったとして、詐欺の疑いで逮捕された。

男はこれまでに個人事業主でない者を個人事業主だと偽り、何度も虚偽の申請をして不正受給を行い逮捕されていた。男は六代目山口組系組織と繋がりがあるとされ、騙し取った給付金の一部が六代目山口組系組織の資金源になった疑いもあるとみられていて、和歌山市にある六代目山口組系組事務所に捜索が入った。

2021年05月24日までに、逮捕された男が務めていた自由民主党自由同和会和歌山県支部の代表の後任に、紀州のドンファンこと野崎幸助さんを襲撃して現金を奪い、懲役12年を務めた元五代目山口組系幹部の男性が就任した。


スポンサーリンク


給付金詐取容疑で男ら逮捕 和歌山
2021.2.7 14:02

(産経新聞) https://www.sankei.com/west/news/210207/wst2102070006-n1.html

給付金詐欺の疑いで3人を逮捕
2021年2月07日 12時54分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20210207/2000040957.html

自由同和会 和歌山県本部 代表者が 給付金詐欺で 逮捕!
2021年03月10日

(示現舎) https://jigensha.info/2021/03/10/dowakayama/

【新型コロナ】国の給付金詐欺で、男を再逮捕
2021年03月21日 16時26分

(和歌山放送) https://news.wbs.co.jp/158160

自民支部代表が詐欺容疑、和歌山コロナ持続化給付金で
2021/4/7 15:56

(共同通信) https://this.kiji.is/752422038667411456?c=39546741839462401

自民支部代表に詐欺容疑、コロナ持続化給付金だまし取った疑い 暴力団関与も捜査
2021年4月7日 16時10分

(東京新聞) https://www.tokyo-np.co.jp/article/96399

紀州の ドンファンと 自由同和会 和歌山会長の 因縁を直撃!
2021年05月24日

(示現舎) https://jigensha.info/2021/05/24/donjuan/

紀州のドン・ファンを刺した元暴力団幹部が自民党支部代表になっていた
2021.05.25 11:00

(週刊ポスト) https://www.news-postseven.com/archives/20210525_1661878.html



このニュースのまとめ

  • 2021年01月18日、同和団体『自由同和会和歌山県本部』会長で政治団体『自由民主党自由同和会和歌山県支部』代表でリフォーム業の北橋雅也(48・和歌山県和歌山市)が、貸金業法違反(無登録営業)、出資法違反(超高金利)、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の隠匿)の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は貸金業の許可を得ていないのにもかかわらず貸金業を経営し、和歌山県和歌山市の男性に違法な金利で330万円を貸し付けていた疑い。
  • 2021年02月07日、逮捕されていた北橋雅也が、詐欺の疑いで再逮捕され、アルバイトの男(57)、不動産業の男(57)も、詐欺の疑いで逮捕された。再逮捕容疑は2020年06月、共謀してアルバイトの男が「飲食店を経営している個人事業主」と偽り、新型コロナウイルスの影響を受けた事業者に国が支給する持続化給付金に虚偽の申請をし、アルバイトの男の口座に給付金100万円を振り込ませて騙し取った疑い。
  • 2021年02月28日、逮捕されていた北橋雅也ら計3人が、別の給付金詐欺の疑いで再逮捕された。再逮捕容疑は2020年06月に他の男と共謀し、その男が「内装業を営んでいる」と偽って持続化給付金に虚偽の申請をし、給付金100万円を騙し取った疑い。
  • 2021年03月21日、逮捕されていた北橋雅也が、別の給付金詐欺の疑いで再逮捕された。再逮捕容疑は2020年06月に他の男と共謀し、その男が「エステ店を営んでいる」と偽って持続化給付金に虚偽の申請をし、給付金100万円を騙し取った疑い。
  • 北橋は六代目山口組系組織と繋がりがあるとみられていて、これまでに関係先として、和歌山県和歌山市にある六代目山口組系の組事務所を、和歌山県警が家宅捜査した。
  • 自民党県和歌山県連の幹部は、「(北橋が自民党員で支部の代表者だったことは)間違いない。(逮捕されたのは)非常に残念。(暴力団との関係は)全く知らない」などと述べ、2021年04月05日付で北橋を党員資格停止にしたという。
  • 警察は、六代目山口組系組織が北橋に給付金詐欺の指南をしていた可能性があり、不正受給した持続化給付金の一部が暴力団の資金源になった疑いもあるとみて、捜査している。
  • 2021年05月24日までに、自由同和会和歌山県本部と自由民主党自由同和会和歌山県支部の代表だった北橋雅也の後任に、元五代目山口組系幹部の男性が就任したことが判明した。
  • 男性は1997年07~08月、紀州のドンファンこと野崎幸助さんの金庫のカギを奪って逃走したり、野崎さんを襲って車から現金850万円などが入ったカバンを盗み、追いかけてきた野崎さんの足を刃物で刺して逃亡。男性は銃刀法違反と強盗傷害の疑いで逮捕され、懲役12年の判決を受けていた。
  • 男性は出所後、障害者支援のNPO法人の代表として活動しながら、自由同和会和歌山県本部と自由民主党自由同和会和歌山県支部で幹部を務めていた。
  • 男性は取材に「このたびの前会長の件で皆様に大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。私どもとしては弱者救済、人権救済のために今まで以上に頑張って参ります」と話し、野崎さんの事件については「もう20年も前の話です。何か関係あるんですか? ノーコメントです」などと述べた。