IMG_4735
半グレ『アウトセブン』のリーダー格とされる元格闘家

2018年10月までに、大阪の半グレグループ『軍団立石・米谷グループ・アウトセブン・アビス』の、計4団体のトップが逮捕された。半グレ集団はクラブの客に暴行を加えて金を奪ったり、暴力団とつるんで飲食店にみかじめ料を要求するなどしていた。警察は一部の団体を準暴力団と認定し、実態解明や摘発を進めている。

 ⇒ 関連記事 
大阪ミナミの半グレ『アビス』のメンバー50人以上を逮捕


スポンサーリンク


一般市民狙う、情け容赦ない半グレ集団「軍団立石」―〝もう一つの暴力集団〟その危険な「シノギ」
2018.8.19 18:00

(産経ニュース) https://www.sankei.com/west/news/180819/wst1808190005-n1.html

不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化
2018年11月10日 11時42分

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20181110/k00/00e/040/322000c



このニュースのまとめ

  • 2018年10月までに、大阪を拠点に活動する半グレグループの『軍団立石』、『米谷グループ』、『アウトセブン(O7)』、『アビス』の計4団体のトップが逮捕されていたことが分かった。
  • 軍団立石は10~20代の約60人が所属しているとされ、大阪のミナミのクラブに出入りする客らに因縁を付け、集団で暴行してカバンや財布などを奪う事件を繰り返しており、強盗致傷の疑いでリーダー格(24)ら8人が逮捕された。
  • 米谷グループは、みかじめ料の支払いを拒んだ大阪市淀川区の飲食店に押しかけ、従業員を脅したり店内で大声を出すなどした威力業務妨害などの疑いで、リーダー格(38)ら3人が逮捕された。
  • アウトセブンは格闘技団体の元メンバーらで構成され約100人が所属しているとされ、大阪のミナミの路上でトラブルになった男性を殴った傷害容疑や、保険証を知人に貸した詐欺の疑いでリーダー格(34)が逮捕された。
  • アビスは中学生を含む男女数100人が所属していて、飲食店の客引きなどで収益を上げているとされるが、詳しい実態は不明だという。