rrrr

2019年04月07日、神奈川県横浜市にある稲川会館で稲川会の継承式が行われ、稲川会理事長で『三代目山川一家』総長だった内堀和也が六代目稲川会会長を襲名した。五代目稲川会会長だった清田次郎は総裁に就任した。


スポンサーリンク


山口組分裂騒動にも大きな影響を及ぼす可能性……「関東の雄」稲川会トップが代替わりか?
2019.03.22

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2019/03/post_27196.html

指定暴力団「稲川会」トップ交代の「親子縁組盃」撮った
2019.04.10

(Smart FLASH) https://smart-flash.jp/sociopolitics/66927

山口組分裂騒動に影響はあるのか? 関東の雄・稲川会が代替わりし、新体制へ
2019.04.17

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2019/04/post_27530.html

トップの交代で新時代到来か 稲川会六代目の就任式を潜入撮!
2019年04月21日

(FRIDAYデジタル) https://friday.kodansha.co.jp/article/42198






このニュースのまとめ

  • 2019年04月07日、神奈川県横浜市にある稲川会館で稲川会の継承式が行われ、稲川会理事長で『三代目山川一家』総長だった内堀和也(66)が六代目稲川会会長を襲名した。五代目稲川会会長だった清田次郎は総裁となった。
  • 同日、稲川会会長の内堀和也と若中54名との親子盃が交わされた。
  • 2019年04月08日、東京都港区六本木にある稲川会本部に、六代目山口組若頭補佐で『五代目國粹会』会長の藤井英治、『六代目清水一家』総長の高木康男、六代目山口組『三代目弘道会』若頭の中野寿城、住吉会会長の関功、住吉会理事長の柴崎靖忠、四代目道仁会会長の小林哲治など、他団体のトップや最高幹部らが訪問した。


 ⇒ 関連記事 
稲川会理事長の三代目山川一家『内堀和也』総長の経歴
YouTuberが稲川会系組事務所の前で動画配信、組員が出てきて注意される




熊谷正敏 稼業 頭角の哲学