IMG_6109

2019年07月09日、六代目山口組幹部で『四代目石井一家』総長の生野靖道ら2人が、強要未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は組事務所に隣接している土地の所有者を電話で脅し、土地の売却を迫ったというもので、関係先として大分市にある四代目石井一家の組事務所に捜索が入った。


スポンサーリンク


強要未遂で暴力団組長ら逮捕
2019年07月09日 17時54分

(NHK NEWS WEB) https://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20190709/5070004087.html

強要未遂の疑いで六代目山口幹部らを逮捕
2019/7/9(火) 22:54

(OBS 大分放送) http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=07090045744&day=20190709

土地売却強要未遂の疑い 大分市の組総長ら2人逮捕
2019/07/10 03:00

(大分合同新聞) https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2019/07/10/JD0058259853



このニュースのまとめ

  • 2019年07月09日、六代目山口組幹部で『四代目石井一家』総長の生野靖道こと生野靖一(53・大分県大分市)、知人で不動産会社社長の上村耕司(37・大分県由布市)の計2人が、強要未遂の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年02月、組事務所の隣の土地の所有者である建設会社役員の男性に電話を掛け、「暴力団の横から、すぐに移動したほうがいい。囲うような形で土地を使うようになる。もう売ろうにも売れなくなる」などと言って脅し、土地を売るよう迫った疑い。
  • 2019年07月09日、この事件の関係先として、大分県大分市家島にある四代目石井一家の組事務所や上村の会社事務所などを、大分県警が家宅捜索した。