IMG_4159

2018年02月11日、神戸山口組『四代目山健組』統括委員長で『二代目兼一会』会長の植野雄仁が、四代目山健組から絶縁処分されたという情報があった。二代目兼一会は大阪のミナミでは有名な組織で、武闘派として名を馳せ、半グレとの関りも指摘されていた。二代目兼一会は同じ神戸山口組傘下の太田興業とトラブルになっており、和解案に植野会長が反発したことが絶縁の主な理由とされる。

2018年02月21日、二代目兼一会は六代目山口組『極心連合会』に加入した。


スポンサーリンク


菱のカーテンの向こう側2018 〜山健組最高幹部がまさかの絶縁処分に〜
2018.02.12

(R-ZONE) http://r-zone.me/2018/02/2018-4.html

神戸山口組の中核・山健組で緊急事態発生、抗争の危険も… 武闘派組織離脱で“第4の勢力”が誕生か?
2018.02.13

(Business Journal) http://biz-journal.jp/2018/02/post_22308.html







菱のカーテンの向こう側〜2018〜 飛び交う兼一会の動向を追う〜
2018.02.17

(R-ZONE) http://r-zone.me/2018/02/2018-5.html

神戸山口組を絶縁された武闘派組織・兼一会に飛び交う六代目山口組入りの噂
2018.02.20

(Business Journal) http://biz-journal.jp/2018/02/post_22381.html

3つの山口組抗争に新たな火種 神戸「武闘派組長」絶縁の波紋
2018.02.22 11:00

(NEWSポストセブン) https://www.news-postseven.com/archives/20180222_653220.html

菱のカーテンの向こう側 〜2018〜 激震!二代目兼一会、電光石火の極心連合会入り!2018.02.23

(R-ZONE) http://r-zone.me/2018/02/-2018-4.html

山口組分裂後、屈指の大型移籍が実現!武闘派組織・兼一会が六代目山口組・極心連合会入り
2018.02.24

(Business Journal) http://biz-journal.jp/2018/02/post_22437.html





3つの山口組がひしめく大阪・ミナミ…商業好調でシノギ争奪戦懸念
2018.4.4 06:30

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/180404/wst1804040004-n1.html



このニュースのまとめ

  • 2018年02月11日、神戸山口組『四代目山健組』統括委員長で『二代目兼一会』会長の植野雄仁こと金奎轍(65)が、四代目山健組から絶縁処分された。
  • 二代目兼一会は同じ神戸山口組傘下の太田興業とトラブルになっており、仲裁に駆け付けた任侠山口組相談役の土倉太郎を殴る事件が発生していた。太田興業との和解案に植野会長が難色を示し、四代目山健組の中田若頭に反発したり、執行部会を欠席していたとされる。太田興業の件と、過去の件も含めての絶縁処分だと言われているが、真相は不明。以前には同じ神戸山口組の二代目黒誠会ともトラブルになっていたとされる。
  • 植野雄仁は三代目山口組『菅谷組』傘下『浅野組』の出身で、菅谷組が解散すると浅野組は山口組から離脱して結成された『一和会』の傘下となる。浅野組が解散すると初代兼一会に加入し若頭を務めた。初代兼一会会長の荒木一之が引退すると二代目兼一会会長を継承し、四代目山健組の直参となった。四代目山健組で若頭補佐、懲罰委員長を経て、2017年に統括委員長に就任していた。2012年頃には二代目兼一会を邦友連合会に改称するが、2013年に二代目兼一会へ名称を戻した。
  • 二代目兼一会は一本独鈷で組織を継続する、三代目兼一会に代替わりし四代目山健組の傘下のまま、六代目山口組『極心連合会』に移籍するなど、様々な噂が出ているが真相は不明。
  • 2018年02月21日、神戸山口組『四代目山健組』から絶縁処分されていた『二代目兼一会』会長の植野雄仁は、引退せず二代目兼一会を率いて六代目山口組『極心連合会』に移籍し、副会長もしくは舎弟に就いた。



植野会長絶縁処分までの経緯

  • 神戸山口組『太田興業』が神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目兼一会』の縄張りで違法インターネットカジノ店のシノギを始める。
  • 話を聞いてない二代目兼一会が太田興業にクレームを入れる。
  • 02月07日、クレームに腹を立てた太田興業副組長の岡川賢二が、酒に酔った勢いで二代目兼一会の事務所に乗り込み、「親分に会わせてくれ」と要求。二代目兼一会は「明日また来てくれ」と対応。
  • 直前まで岡川副組長と一緒に酒を飲んでいた任侠山口組相談役の土倉太郎と付き人が、その様子を遠巻きに見ていて、岡川副組長と二代目兼一会組員を仲裁する。
  • 太田興業の関係者と間違われて? もしくは任侠山口組と名乗ったことで? 土倉相談役が二代目兼一会組員を挑発し、二代目兼一会組員が「何や!」と言うと、土倉相談役はステッキで二代目兼一会組員を殴り、事務所から二代目兼一会組員らが応援に来て土倉相談役に暴行し乱闘となる。
  • 二代目兼一会は太田興業が二代目兼一会の縄張りでシノギを行ったことや、任侠山口組と交流していたことなどを問題視し、岡川副組長 太田守正組長の処分を求める。
  • 太田興業は岡川副組長の処分を拒否、四代目山健組も岡川副組長の処分は無しとするが 神戸山口組や四代目山健組は太田組長を処分しないとするが、二代目兼一会会長の植野雄仁が納得せず、植野会長は四代目山健組の執行部会を欠席。
  • 02月11日、四代目山健組は反抗的な態度を取った植野会長を絶縁処分とする。



 ⇒ 関連記事 
任侠山口組相談役『土倉太郎』暴行事件、六代目山口組『極心連合会』傘下『兼一会』総本部長ら5人逮捕
神戸山口組『山健組』傘下『兼一会』幹部だった男ら2人逮捕、女性から500万円だまし取る
半グレ集団『O7』リーダー格の傷害事件で神戸山口組『山健組』傘下『兼一会』を捜索
神戸山口組『山健組』傘下『兼一会』幹部ら2人逮捕、借金の返済求め訴訟していた女性を脅す
神戸山口組『山健組』傘下『兼一会』若頭ら4人逮捕、組長との面会を無断欠席した男性に暴行
神戸山口組『山健組』傘下『兼一会』幹部と六代目山口組『極粋会』幹部がファミレスで乱闘