警察庁

2016年06月08日までに愛知県公安委員会は暴力団排除条例に基づいて、山口組の分裂抗争に備えて組事務所を改造工事したとする名古屋市の建設会社と神戸山口組系組長らに、利益供与の禁止の勧告を行ったという情報があった。

06月09日には神戸山口組系組事務所の改造工事をあっせんしたとして、大阪府公安委員会が大阪府の建設仲介業の男性と神戸山口組系組長に利益供与しないよう指導したようだ。


スポンサーリンク


抗争対策工事に勧告=神戸山口組系事務所で-愛知県公安委
2016/06/08-20:43

(時事ドットコム) http://www.jiji.com/jc/article?k=2016060800870&g=soc

組事務所改造工事で利益供与禁止の勧告 愛知
2016年06月09日

(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/chubu/news/20160609-OYTNT50000.html

窓に鉄板…抗争助長の工事はダメ 神戸山口組系らに勧告
2016年6月9日11時27分

(朝日新聞DIGITAL) http://www.asahi.com/articles/ASJ685GKJJ68OIPE021.html

車突入備え組事務所に防護壁…工事仲介の業者指導 大阪府公安委
2016.6.9 23:43

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/160609/wst1606090090-n1.html

府暴力団排除条例 組事務所前に防護壁、建築仲介業男性指導 公安委 /大阪
2016年6月10日

(毎日新聞) http://mainichi.jp/articles/20160610/ddl/k27/040/402000c


このニュースのまとめ

  • 2015年09月、名古屋市の建設会社は神戸山口組傘下で愛知県にある組事務所から工事を頼まれて、事務所の窓に鉄板を20枚設置したり防犯カメラとモニターを取り付ける工事を請け負った。建設会社は工事代金約32万円を受け取った。
  • 2016年06月08日までに、愛知県公安委員会は県暴力団排除条例に基づいて、名古屋市の建設会社、神戸山口組系会長(45)、神戸山口組系組長(35)、の計3人に利益供与の禁止の勧告を行った。
  • 2016年03月、大阪府の建設仲介業の男性(50代)は神戸山口組系組長(60代)から工事を頼まれ、別の建設会社に工事を発注。別の建設会社は組事務所とは知らないまま鉄製の防護壁を設置、工事代金約30万円のうち建設仲介業の男性は手数料約2万円を受け取った。
  • 2016年06月09日、大阪府公安委員会は府暴力団排除条例に基づいて、大阪府の建設仲介業の男性、神戸山口組系組長、の計2人に利益提供をやめるよう指導した。


スポンサーリンク