ito

2016年12月02日、神戸山口組に新たな直参が加わったという情報があった。新しく加入したのは五代目山口組『初代健心会』で若頭や会長代行を務めた『伊藤組』組長の伊藤寿邦という人物のようだ。伊藤寿邦は『健心連合会』を結成して会長となり、神戸山口組に加入して神戸山口組舎弟に就き、渡世に復帰したとみられている。

これで神戸山口組の直参は25人となり、発足当初の直参13人から徐々に勢力を拡大してほぼ倍増した。







菱のカーテンの向こう側116「神戸山口組に新たな組織が加入 13日の事始め式で公の場に登場か!?」
2016.12.09

(R-ZONE) http://r-zone.me/2016/12/116-13.html

『聖域』著者、柴田大輔が語るウラ社会情報「神戸山口組で新たに誕生した組織、健心連合会について」
2016.12.10 柴田大輔コラム

(R-ZONE) http://r-zone.me/2016/12/post-1985.html



このニュースのまとめ

  • 2016年12月02日、五代目山口組『初代健心会』元最高幹部で『伊藤組』組長だった伊藤寿邦が『健心連合会』を結成し、神戸山口組舎弟に就任した。






スポンサーリンク