ito

2016年12月02日、神戸山口組に新たな直参が加わったという情報があった。新しく加入したのは五代目山口組『初代健心会』で若頭や会長代行を務めた『伊藤組』組長の伊藤寿邦という人物のようだ。伊藤寿邦は『健心連合会』を結成して会長となり、神戸山口組に加入して神戸山口組舎弟に就き、渡世に復帰したとみられている。

これで神戸山口組の直参は25人となり、発足当初の直参13人から徐々に勢力を拡大してほぼ倍増した。







菱のカーテンの向こう側116「神戸山口組に新たな組織が加入 13日の事始め式で公の場に登場か!?」
2016.12.09

(R-ZONE) http://r-zone.me/2016/12/116-13.html

『聖域』著者、柴田大輔が語るウラ社会情報「神戸山口組で新たに誕生した組織、健心連合会について」
2016.12.10 柴田大輔コラム

(R-ZONE) http://r-zone.me/2016/12/post-1985.html



このニュースのまとめ

  • 2016年12月02日、五代目山口組『初代健心会』元最高幹部で『伊藤組』組長だった伊藤寿邦が『健心連合会』を結成し、神戸山口組舎弟に就任した。



伊藤寿邦と健心連合会について

伊藤寿邦

伊藤寿邦(いとうとしくに、1944年生)は神戸山口組舎弟、健心連合会会長。

◆経歴
初代健心会会長代行。大阪戦争で長期服役を果たす。二代目健心会会長である江口健治の兄貴分。初代健心会伊藤組組長。2016年12月2日、神戸山口組舎弟に就任。

最終更新:2016-12-08 12:59:11 
出典 http://wikikobe.wiki.fc2.com/wiki/伊藤寿邦
最終更新:2016-12-07 12:05:46

健心連合会

健心連合会(けんしんれんごうかい)は大阪府大阪市浪速区下寺に本部を置き大阪府大阪市天王寺区夕陽丘に本家を置く任侠団体で、神戸山口組の二次団体。

◆健心連合会組織図
会 長 - 伊藤寿邦(神戸山口組舎弟)
 
◆執行部
会長代行 - 坂本正次(杉秀組会長)
若 頭 - 小浦政美(小政興業組長)
舎弟頭 - 児玉忠孝(児玉組組長)

◆顧問・相談役
相談役 - 松本吉男(松本総業会長)

最終更新:2016-12-09 02:29:47
出典 http://wikikobe.wiki.fc2.com/wiki/健心連合会
最終更新:2016-12-02 17:12:14
出典 http://wikiyakuza.wiki.fc2.com/wiki/健心連合会

健心連合会は神戸山口組の二次団体、大阪市浪速区に本部を置いている。会長の伊藤寿邦は神戸山口組舎弟。

伊藤は三代目山口組『山健組』傘下『健心会』に加入して渡世に励み、自身では『伊藤組』を率いていた。健心会は1975年~1978年に起きた山口組と松田組との『大阪戦争』に参戦し、松田組傘下組員を銃撃。事件はめくれて健心会会長の杉秀夫まで連座し、伊藤は杉とともに長期服役した。

1989年に五代目山口組が発足すると健心会は五代目山口組の直系組織に昇格。伊藤は健心会若頭や会長代行を務めた。2005年に六代目山口組が発足すると杉秀夫は引退、江口健治が二代目健心会会長を継承する。伊藤は二代目健心会特別相談役に就くが、2009年頃に除籍され引退。

伊藤は現役時代、神戸山口組組長となる井上邦雄やいくつかの六代目山口組直参と兄弟分であった。二代目健心会会長の江口は伊藤の舎弟から健心会の直参となり、二代目健心会を継承して六代目山口組直参に昇格し、六代目山口組幹部を経て若頭補佐に起用されている。

2016年12月02日、伊藤は『健心連合会』を結成して会長に就任。古巣の六代目山口組『二代目健心会』ではなく神戸山口組に加入し、神戸山口組舎弟に就いて渡世に復帰した。









スポンサーリンク