image

2017年09月08日、神戸山口組に建物を譲渡した右翼団体関係者の男性に対し、兵庫県公安委員会は建物の契約延長や不動産取引をしないよう勧告を出した。この建物は神戸山口組の連絡所として使用されている神戸市中央区二宮町にある4階建てのビルで、今年3月に右翼団体関係者から神戸山口組へ2年間の期限で譲渡されていた。



神戸山口組の三宮“拠点”ビル 譲渡期限延長しないよう勧告へ
2017/09/08 12:25

(MBS 毎日放送) http://www.mbs.jp/news/kansai/20170908/00000021.shtml

神戸山口組にビルを期限付き譲渡 兵庫県公安委、60代男性に継続中止など勧告
2017.9.9 07:40

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/170909/wst1709090017-n1.html

兵庫県公安委、解約勧告 神戸山口組使用の建物
2017/9/9 1:37

(日本経済新聞) https://www.nikkei.com/article/DGXLASHC08H4F_Y7A900C1000000/



このニュースのまとめ

  • 2017年09月08日、神戸山口組の連絡所として使用されている神戸市中央区二宮町にある4階建てのビルを巡り、ビルの所有権を神戸山口組に期限付きで譲渡した右翼団体関係者の男性(60代・兵庫県神戸市)に対し、兵庫県公安委員会は兵庫県暴力団排除条例に基づいてこの建物の契約延長や別の建物の提供など、不動産取引を継続しないよう勧告を出した。
  • このビルはJR三ノ宮駅の北約600mの場所にあり、2017年03月に右翼団体関係者から神戸山口組の直系組長へ2019年03月を期限に所有権が譲渡されていた。兵庫県暴力団排除条例では相手が暴力団と知りながら不動産契約をすることを禁じている。
  • 右翼団体関係者は以前から神戸山口組の幹部と知り合いで、組事務所として使われる認識はあったという。勧告に従わない場合は名前を公表する措置も検討するとのこと。



スポンサーリンク