miki5

2020年02月05日までに、マレーシアのクアラルンプールを拠点に情報商材を販売していた男性を脅し、1000万円を振り込ませたとして神戸山口組系幹部ら3人が恐喝の疑いで逮捕された。この男性は情報商材の購入者から返金を求められていて、購入者から依頼を受けた幹部らが現地を訪れ、返金交渉をしていたという。


スポンサーリンク


「情報商材」販売者から1千万円恐喝容疑 組幹部ら逮捕
2020年2月5日 5時00分

(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASN247K55N24UTIL03L.html

マレーシアの日本人に「俺はヤクザ」
2020年02月05日 5時30分

(TBS NEWS) https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3897279.html

恐喝の疑い 暴力団員ら逮捕
2020年02月05日 10時52分

(NHK NEWS WEB) https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200205/1000043569.html

「高収入の手法」販売めぐり恐喝容疑、男性を不起訴処分
2020年2月17日 19時44分

(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASN2K6G1WN2KUTIL056.html



このニュースのまとめ

  • 2020年02月05日までに、神戸山口組系幹部の三木秀美(46・神奈川県横浜市)、会社役員の男(51・神奈川県横浜市)、会社役員の男(46・群馬県太田市)の計3人が、恐喝の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年04月12日、マレーシアのクアラルンプールにある日本人男性(29)の自宅で、「俺はヤクザだ、どうなるか分かってんのか」などと言って脅し、1000万円を振り込ませた疑い。
  • 被害男性はクアラルンプールを拠点として、インターネット上で「高い収入が得られる」などと謳い、投資ビジネスなどのノウハウをまとめた情報商材を販売していたが、情報商材の購入者から「成果が上がらない」として、返金を求められていた。太田市の会社役員など複数の購入者から依頼を受け、三木と横浜市の会社役員が現地を訪れ、代金の返還を交渉した際、犯行に及んだという。
  • 2020年02月05日付で、東京地検は逮捕されていた太田市の会社役員を、不起訴処分にした。



 ⇒ 関連記事