Kobe

2021年04月27日、特殊詐欺グループの統括役などとみられる、神戸山口組『二代目宅見組』傘下『須藤会』幹部ら3人が詐欺や窃盗の疑いで逮捕された。幹部らはSNSで闇バイトと称して実行犯らを募り、京都府内で特殊詐欺を繰り返していたとみられている。


スポンサーリンク


組員ら3人再逮捕へ…府警 組織ぐるみ詐欺容疑
2021/04/27 05:00

(読売新聞) https://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20210426-OYTNT50087

特殊詐欺に関与の疑い、暴力団幹部らを逮捕へ SNSで「闇バイト」と称し、実行犯を勧誘か
2021年4月27日 6:30

(京都新聞) https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/554573

SNSで「かけ子」ら集める 詐欺容疑で組幹部ら3人逮捕 京都府警
2021.4.27 22:27

(産経新聞) https://www.sankei.com/affairs/news/210427/afr2104270040-n1.html

特殊詐欺の犯行グループ統括か 神戸山口組系幹部ら詐欺と窃盗疑い逮捕
2021年4月27日 21:16

(京都新聞) https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/555130



このニュースのまとめ

  • 2021年04月06日、神戸山口組『二代目宅見組』傘下『須藤会』幹部の小島靖一朗(45・京都市山梨区)、安藤信義(46・東京都墨田区)、組員の男(42・京都市山梨区)の計3人が、詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は別の組員らに命じて、虚偽の入居者情報を不動産管理会社に送るなどしてマンションを借りる契約をした疑い。
  • 2021年04月27日、逮捕されていた小島ら計3人が、詐欺と窃盗の疑いで再逮捕された。
  • 再逮捕容疑は2019年11月に実行犯らと共謀し、家電量販店の社員を装って高齢女性(83・京都市山科区)に電話を掛け、「あなたのカードで別人が商品を購入している、カードを回収しに行く」とウソをつき、自宅を訪れてカード2枚を搾取し、ATMで計100万円を引き出した疑い。
  • この特殊詐欺グループは、2019年以降に受け子など10数人が逮捕されていて、供述などから安藤ら組幹部の関与が浮上。安藤がグループの統括役、小島らがかけ子の管理役と犯行拠点の調達役などを担い、SNSで闇バイトと称して受け子や引き出し役などを集めていたとみられている。
  • 安藤らは自動でメッセージが消える秘匿性の高い通信アプリを利用して連絡を取り、かけ子には不正に借りた東京都内の賃貸マンションを転々とさせ、詐欺の電話をかける拠点にしていたという。
  • 京都府内で同様の特殊詐欺事件が10件ほど起きていて、被害総額は計約900万円。警察は安藤らの関与を調べている。