Kobe

2021年07月13日までに、組員の離脱を阻止したとして、神戸山口組系組長ら2人が強要の疑いで逮捕された。組員が離脱する旨を伝えたところ、組長は「今はちょっと待て」と言って離脱を妨害したという。


スポンサーリンク


暴力団脱退、組長らが阻止「今はちょっと待て」 容疑で2人逮捕
2021/7/13 17:20

(神戸新聞NEXT) https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202107/0014497897.shtml



このニュースのまとめ

  • 2021年07月13日までに、神戸山口組系組長(48・神戸市長田区)、幹部(59・神戸市中央区)の計2人が、強要の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2021年05月08日12時15分頃、兵庫県神戸市中央区にある飲食店で、暴力団組員の男性が(61)が組織から脱退すると伝えたところ、「今はちょっと待て」と言って脱退を阻止した疑い。
  • 警察が暴力団の捜査で男性から話を聞いて事件が発覚した。組長らは取り調べに対し、「そんな事実はない」と供述しているという。



 ⇒ 関連記事 























喰うか喰われるか 私の山口組体験