inouekunio24

2022年03月11日、神戸山口組系組員らに特殊詐欺の被害にあった京都府の高齢女性ら6人が、神戸山口組の井上邦雄組長らに使用者責任があるとして、井上組長ら3人を相手に損害賠償を求めて提訴した。高齢女性らは神戸山口組系組員らの特殊詐欺グループに、それぞれ50~100万円を騙し取られていた。

2022年06月13日、両者の間で和解が成立した。神戸山口組側が高齢女性らに謝罪し、和解金約318万円を支払った。


スポンサーリンク


神戸山口組の組長に損害賠償求め、京都地裁に提訴 特殊詐欺の被害者6人
2022年3月11日 18:37

(京都新聞) https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/747907

神戸山口組組長ら、特殊詐欺被害者に解決金 京都地裁で和解
2022/6/14 13:30

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20220614-CPMA7O2IEJPILAJCWEKIHNR6CU/

特殊詐欺事件巡り、神戸山口組組長ら和解 使用者責任問う損賠訴訟
2022年6月14日 15:59

(京都新聞) https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/814235

神戸山口組の井上組長に損害賠償求めた裁判…和解成立 詐欺被害で「使用者責任」訴え
2022/06/14 17:45



(毎日放送) https://www.mbs.jp/news/kansainews/20220614/GE00044274.shtml



このニュースのまとめ

  • 2022年03月11日、特殊詐欺の被害者6人が暴力団対策法の使用者責任に基づき、神戸山口組の井上邦雄組長と詐欺の指南役だった傘下組員ら計3人に、計約645万円の損害賠償を求めて京都地裁に提訴した。
  • 原告の高齢女性(京都府京都市・80代)ら6人は、2019年09月~12月、家電量販店販売員や警察官を装った詐欺グループから、「キャッシュカードが不正利用されている」とウソを付かれ、それぞれ50~100万円を騙し取られた。指示役の男は詐欺罪で懲役5年が確定しており、事件に関わった他の組員らも有罪判決を受けている。
  • 2022年06月13日、原告の高齢女性ら6人と神戸山口組の井上邦雄組長ら3人との間で和解が成立した。神戸山口組側が高齢女性らに経済的損失や精神的苦痛を与えたことを謝罪し、和解金約318万円を支払った。和解内容には、原告への接触禁止も盛り込まれている。
  • 原告の代理人弁護士は、「(解決金が)実損分を上回る金額だったので受諾した。提訴から和解までが早かった。暴力団を相手取った訴訟は心理的抵抗もあると思うが、次の被害防止に繋がる」などとコメントした。



 ⇒ 関連記事 









ヤクザと家族 The Family[Blu-ray]


スポンサーリンク