神戸山口組-代紋

2022年08月10日、神戸山口組が新たな人事を行った。舎弟1人が舎弟頭補佐に、若中1人が若頭補佐に、若中1人が舎弟となった他、直参2人が増員された。


スポンサーリンク


神戸山口組の井上組長が上機嫌だという「幹部の新人事」 ナンバー2の寺岡若頭の現状への思いは?
2022年08月18日

(週刊新潮) https://www.dailyshincho.jp/article/2022/08180600/?all=1

神戸山口組が「新布陣」を発表!水面下で動く“参謀”の存在
2022.08.21

(週刊実話) https://weekly-jitsuwa.jp/archives/74999



このニュースのまとめ

  • 2022年08月10日、神戸山口組が執行部会を開き、執行部や直参の増員などの人事が行われた。
  • 舎弟だった二代目中野組の小嶋恵介組長が、舎弟頭補佐に就任。
  • 若中だった百八竜会の竹本均会長が、若頭補佐に就任。
  • 若中だった二代目安部組の元満志郎組長が、舎弟に就任。
  • 三代目古川組の玉城(親泊)吉広舎弟頭が四代目古川組組長を継承し、直参昇格して若中に就任。
  • 二代目西脇組の岡田豊副組長が、直参昇格して若中に就任。
  • 神戸山口組『五代目山健組』が分裂した際に神戸山口組に残留し、井上邦雄組長の預かりとなっていた幹部ら10数人が、神戸山口組幹事に就任したとみられる。


スポンサーリンク