Roku

2019年11月07日、居酒屋の店長を脅して飲食代の支払いを免れようとしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部ら2人が恐喝未遂の疑いで逮捕された。2人は欠損した指を店長に見せ、飲食代をサービスするよう求めたが、店長が拒んだため、飲食代を全額払って帰ったという。


スポンサーリンク


欠けた指見せ支払い拒む→結局払う 容疑の暴力団員逮捕
2019年11月7日18時52分

(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASMC75GRJMC7OIPE01K.html

「ジャンケン負けたらタダにしろ 俺は小指がない」居酒屋で飲食代を免れようとした暴力団幹部逮捕
2019年11月07日 19:29

(東海テレビ) https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=104293&date=20191107



このニュースのまとめ

  • 2019年11月07日、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部の大橋一郎(50・名古屋市南区)と押見晃(49・名古屋市中区)の計2人が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2019年10月25日に愛知県名古屋市南区にある居酒屋で、店長(46)に対し「ジャンケンに負けたらタダにしろ。俺は小指がないから指切りげんまんが出来ない。サービスしろよ。(知人を呼び)こいつも指が3本ずつしかないぞ」などと言って脅し、2人分の飲食代約4600円の支払いを免れようとした疑い。
  • 店長は「できません。やめてください」などと言って要求を断り、大橋らは飲食代を支払って帰った。その後、店長が警察に通報して事件が発覚した。



半グレと金塊 博多7億円金塊強奪事件「主犯」の告白