kudokai22

2021年10月08日、五代目工藤會の傘下組織で最大勢力である、五代目田中組の本部事務所が民間業者に売却され、撤去に向けた解体工事が始まった。五代目工藤會の野村悟総裁は2014年09月に逮捕され、2021年08月に死刑判決が下されている。

2021年10月11日、五代目工藤會『五代目田中組』の別の組事務所も撤去が決まった。これにより、北九州市の中心部から五代目工藤會の主要な事務所は無くなることとなった。


スポンサーリンク


【独自】工藤会、主要事務所撤去へ 野村被告の出身母体、維持負担に
2021/10/8 6:00

(西日本新聞) https://www.nishinippon.co.jp/item/n/812702/

工藤会”最大組織”組事務所 撤去始まる
2021/10/08 12:09



(九州朝日放送) https://kbc.co.jp/news/article.php?id=7798298&ymd=2021-10-08

工藤会田中組事務所の解体始まる 民間売却へ 野村被告の出身組織
2021/10/8 12:15

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20211008/k00/00m/040/114000c

工藤会の主要事務所、解体工事始まる…近隣住民が要望
2021/10/08 15:42

(読売新聞) https://www.yomiuri.co.jp/national/20211008-OYT1T50170/

北九州市の工藤会系事務所 売却・解体 “県条例改正”で暴力団排除の動き加速へ 福岡県
2021/10/08 20:00



(テレビ西日本) https://www.tnc.co.jp/news/articles/NID2021100811746

工藤会の主要事務所解体始まる 北九州、民間への売却契約成立
2021/10/8 20:02

(西日本新聞) https://www.nishinippon.co.jp/item/n/813173/

【独自】工藤会主要拠点、北九州市から一掃へ 歓楽街事務所も近く撤去
2021/10/12 6:00

(西日本新聞) https://www.nishinippon.co.jp/item/n/814470/

暴力団「工藤会」傘下~歓楽街の"最大組織"事務所を解体 福岡・北九州市
2021年10月12日 12:00



(RKB毎日放送) https://rkb.jp/news/004410.html

工藤会傘下最大・田中組の事務所 解体工事始まる 小倉北区・歓楽街の工藤会系全事務所撤去へ 北九州市
2021/10/12 12:00



(テレビ西日本) https://www.tnc.co.jp/news/articles/NID2021101211766

工藤会系事務所ビル解体 主要建物が小倉から消滅
2021/10/12 17:42



(九州朝日放送) https://kbc.co.jp/news/article.php?id=7811802&ymd=2021-10-12



このニュースのまとめ

  • 2021年10月08日、五代目工藤會の傘下組織で最大勢力である五代目田中組の、福岡県北九州市小倉北区三萩野1にある本部事務所が、五代目工藤會と契約した業者により、撤去に向けた解体工事が始まった。
  • 五代目田中組は、五代目工藤會の野村悟総裁と田上文雄会長の出身母体で、五代目工藤會内で最大勢力だとみられている。五代目田中組の組事務所は築38年以上の3階建てで、以前は別の組が使用していたが、1997年に田中組が買い取ったとみられている。
  • 2014年11月に福岡県公安委員会が暴力団対策法に基づく使用制限命令を出しており、組事務所の使用が制限されていて、現在も命令は延長され続けている。
  • 福岡県警は周辺住民からの要請を受け、五代目田中組の組事務所の撤去に向けて五代目工藤會側と交渉を続けていたという。五代目工藤會は、使用の制限が解除される見通しが立たず、維持管理費が負担になることから、五代目田中組の組事務所の土地と建物を民間業者へ売却したされる。
  • 福岡県警による工藤會壊滅作戦により、2014年09月に五代目工藤會の野村悟総裁と田上文雄会長が逮捕され、その後に多数の最高幹部や組員らも逮捕された。野村総裁らは4つの事件に問われ、2021年08月に死刑判決が言い渡されており、五代目工藤會は弱体化しているとみられている。
  • 野村総裁が逮捕されて以降、これまでに五代目工藤會系の22の組事務所が撤去されていて、五代目工藤會の本部事務所だった小倉北区神岳1にあった工藤会館は、2018年12月に北九州市が差し押さえ、2019年11月に福岡県暴力追放運動推進センターに1億円で売却され、2020年02月に撤去された。
  • その後に本部事務所となっていた、小倉北区三郎丸3にある二代目矢坂組の組事務所も、2021年07月に民間業者に売却された。現在は小倉北区宇佐町1にある田中(十)組の組事務所が五代目工藤會の本部事務所になっている。
  • 2021年10月11日、五代目工藤會の傘下組織で最大勢力である五代目田中組の、福岡県北九州市小倉北区紺屋町にある別の組事務所も、撤去される方針だということが分かった。
  • この事務所は築43年の4階建てビルで、2004年から野村総裁が土地と建物を所有し、2020年06月に野村総裁の親族に所有権が移っていた。近く解体工事が始まる見通しで、野村総裁の親族が所有権を持ったまま駐車場として活用する話が出ているという。



 ⇒ 工藤會の経歴シリーズ 












 ⇒ 総裁に極刑判決