Kobe

2016年09月03日、神戸山口組『侠友会』舎弟頭の傘下『金村組』組長が刺され、傷害の疑いで逮捕されたという情報があった。『金村組』組長ら2人は尼崎市の居酒屋で飲んだ後、代金をめぐって経営者とトラブルになり、経営者に暴行を加えた。殴られた経営者は店にあった包丁で『金村組』組長を刺して反撃した。『金村組』組長らは傷害容疑で、経営者は殺人未遂容疑で逮捕された。


居酒屋で支払いトラブル→殺人未遂事件に 神戸山口組系組員ら容疑で逮捕 兵庫・尼崎
2016.9.4 16:45

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/160904/wst1609040042-n1.html




このニュースのまとめ

  • 2016年09月03日、神戸山口組『侠友会』舎弟頭で傘下『金村組』組長の金村修治こと金村稔(70・兵庫県尼崎市)と、神戸山口組『侠友会』傘下『金村組』本部長で傘下『侠龍会』会長の牟田暁弘(40・兵庫県西宮市)の計2人が傷害の疑いで、飲食店経営者(52・兵庫県尼崎市)が殺人未遂の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2016年09月03日00時過ぎに金村と牟田が兵庫県尼崎市にある居酒屋へ飲みに行ったところ、この店の経営者と代金の支払いをめぐってトラブルになった。金村と牟田が経営者の顔などに暴行を加えたところ、経営者は店にあった包丁で金村を刺して反撃したというもの。
  • 警察は正当防衛が成立するかどうか経緯を調べている。


侠友会について

寺岡修
侠友会の寺岡修会長

侠友会(神戸山口組)

侠友会(きょうゆうかい)は兵庫県淡路市志筑88-1に本部を置き兵庫県洲本市宇原230-18に本家を置く暴力団で、神戸山口組の二次団体。
 
◆侠友会組織図
会 長 - 寺岡 修(神戸山口組若頭)

◆執行部
若 頭 - 藪内秀宝(修心會会長)
舎弟頭 - 金村修治(金村組組長)
本部長 - 北 憲児(北組組長)
若頭補佐 - 矢野政雄(矢野組組長)
若頭補佐 - 濱 浩志(侠志会会長)
若頭補佐 - 横山勝彦(志道会会長)
若頭補佐 - 奥田広志(奥田組組長)
若頭補佐 - 納 博己(納組組長)
若頭補佐 - 日野浦芳信(日野浦組組長)
若頭補佐 - 砂川隆史(砂川組組長)
若頭補佐 - 竹田政宗(政武連合組長)
若頭補佐 - 坪田雅一(坪田組組長)
若頭補佐 - 前本義人(前本組組長)

◆舎弟
相談役 - 中村紀正(四代目妹尾組組長)
相談役 - 石川嗣大
相談役 - 鶴谷佳一(鶴谷組組長)
舎 弟 - 井上憲生(六代目諏訪一家総長)
舎 弟 - 近藤大恵
舎 弟 - 大角 稔(大角組組長)
 
◆幹部
有田幸雄(幸政総業組長)
河本光一(侠道塾組長)
増井久志(大志総業組長)
新谷昭典(昭道会会長)

◆若中
会長付 - 笹部剛秀(剛真会会長)
藤田敏史(儀友会会長)
長尾 正(長尾組組長)
須田一招(須田企画責任者)
大谷 豊(大谷組組長)

最終更新:2016-07-31 14:04:15

侠友会は神戸山口組の二次団体、兵庫県淡路市に本部を置いている。会長の寺岡修は神戸山口組若頭。

寺岡は三代目山口組二代目細田組系の組員となり渡世開始、二代目細田組では若頭補佐を務めた。1983年07月に二代目細田組組長・細田利明が引退し組を解散すると、三代目山口組の直参であった西脇組組長・西脇和美と舎弟盃を交わし西脇組に移籍した。

1992年02月、西脇組から内部昇格し五代目山口組の直参となった。五代目山口組体制では総本部当番長、組長秘書に登用された。2005年08月に六代目山口組が発足すると若頭補佐に抜擢され執行部入り。中国・四国ブロック長を務めた後、2006年05月からは大阪北ブロック長を務めていた。

また、六代目山口組体制下で山口組の不動産管理会社『山輝』の代表取締役に就任。2012年11月、若頭補佐を退任し六代目山口組舎弟に直った。以後、山口組分裂まで舎弟であった。

2015年08月27日、六代目山口組を絶縁となり寺岡修と侠友会は山口組を離脱した。2015年09月05日に離脱組で神戸山口組を結成、寺岡は神戸山口組若頭に就任している。



スポンサーリンク