matusyama1

2022年05月07日、極東会の松山眞一元会長が亡くなった。94歳だった。極東会は的屋系の暴力団組織で、的屋系で唯一指定暴力団に指定されている。松山元会長は1990年に極東会の五代目を襲名し、2015年に引退していた。


スポンサーリンク


指定暴力団極東会の元会長が死去 「事実上のトップ」
2022年5月9日 12時06分

(朝日新聞) https://www.asahi.com/articles/ASQ5940ZWQ59UTIL019.html

指定暴力団極東会元会長が死去
2022/5/9 17:52

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20220509-U6XZHBBBZVNXTAEUR42LGNSSBM/

東京の「大物ヤクザ」が死去…「六代目山口組若頭」はじめ全国の“重鎮”たちが弔問に集結
2022.05.14 17:00

(FLASH) https://smart-flash.jp/sociopolitics/181808/1

頂上作戦を陣頭指揮したマル暴刑事が語る 関東ヤクザ界のカリスマ「極東会」トップの死の波紋
2022年05月14日

(週刊新潮) https://www.dailyshincho.jp/article/2022/05141101/?all=1

極東会・松山眞一五代目「死去」六代目山口組・高山清司若頭も弔問
2022.05.22

(週刊実話) https://weekly-jitsuwa.jp/archives/62391



このニュースのまとめ

  • 2022年05月07日、東京都新宿区歌舞伎町に本部を置く、的屋系指定暴力団『極東会』の松山眞一元会長が亡くなった。94歳だった。
  • 松山眞一元会長は1927年生まれ、東京都板橋区の出身。18歳頃に関口一家(現・極東会)三浦で渡世を開始。1990年に極東会の五代目会長を襲名。旧来の的屋組織であった極東会を改革し、的屋系暴力団の親睦団体を立ち上げ、博徒系暴力団と共存共栄を図るなどした。
  • 2015年に会長を退き、極東会理事長を務めていた松山連合会の高橋仁会長が極東会の六代目会長を襲名していた。
  • 極東会は東京都新宿区歌舞伎町に本部があり、1都12県に傘下組織を有し、約390人の構成員が所属しているとされる。
  • 2022年05月13日、松山元会長の自宅に、六代目山口組の高山清司若頭や竹内照明若頭補佐らが弔問に訪れた。



 ⇒ 関連記事 














スポンサーリンク