IMG_5905

2019年06月04日、元暴力団組員の男が火薬類取締法違反で、土木業の男が犯人隠避の疑いで逮捕された。

2018年10月20日夜に名古屋市天白区で違法に花火が打ち上げられる事件があり、2019年02月に土木業の男が書類送検されていた。しかし、供述などから土木業の男は身代わり出頭で、元暴力団組員の男が花火を打ち上げた犯人だったことが分かった。


スポンサーリンク








花火58発、無許可で打ち上げ容疑「一本締めのつもり」
2019年2月15日17時36分



(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASM2H5HPFM2HOIPE021.html

あわや大惨事! 名古屋市住宅街のど真ん中で花火を打ち上げた迷惑男が書類送検
2019/2/18 11:21

(J-CAST) https://www.j-cast.com/tv/2019/02/18350552.html

住宅街で許可なく“打ち上げ花火”…知人に身代わり出頭させていた41歳元組員逮捕
2019年6月4日 火曜 午後5:43 東海テレビ

FullSizeRender

(FNN) https://www.fnn.jp/posts/5834THK/201906041743_THK_THK

駐車場で花火 犯人隠避で逮捕
2019年6月4日 火曜 午後7:37 東海テレビ



(FNN) https://www.fnn.jp/posts/00418741CX/201906041937_THK_CX

名古屋市街で無許可で花火 41歳男を逮捕 当初出頭した男は身代わり
2019年06月04日18:53



(CBCテレビ) https://hicbc.com/news/detail.asp?id=0004AA10

身代わり出頭容疑で男逮捕 花火無許可打ち上げ、愛知
2019.6.4 22:57

(産経ニュース) https://www.sankei.com/affairs/news/190604/afr1906040044-n1.html

住宅街で花火、身代わりで出頭 愛知県警、容疑の元組員ら2人逮捕
2019年6月5日 00時26分 

(中日新聞) https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019060590002640.html



このニュースのまとめ

  • 2019年02月15日、土木業の神谷祥吾(27・愛知県豊田市)が、火薬類取締法違反(無許可消費)の疑いで書類送検された。
  • 逮捕容疑は2018年10月20日21時50分頃、愛知県名古屋市天白区の国道302号沿いにある飲食店の駐車場で、名古屋市長の許可を得ずに無許可で花火2.5号玉など計58発を打ち上げた疑い。
  • 神谷が花火を打ち上げた場所は住宅街で、飲食店の建物までわずか2.7mしか離れていない場所だった。花火は4種類あり、最大のものは高さ133m、直径80mに広がるという。神谷は、専門店で花火を購入、河原でのバーベキューで上げるつもりだったが、知人女性と食事に訪れた飲食店が閉店間際で、「一本締めのつもりで上げた。飲食店が賑わっていたため打ち上げた」などと供述しているという。
  • Twitterでは花火の動画が複数アップされ、警察には20件以上の110番通報があったという。神谷は2018年10月30日に出頭していた。
  • 2019年06月04日、元暴力団組員で会社役員の日比野剛史(41・愛知県豊田市)が火薬類取締法違反の疑いで、神谷祥吾が犯人隠避の疑いで逮捕された。
  • 捜査の過程で、花火を打ち上げたのは神谷ではなく日比野で、神谷は身代わり出頭だということが分かった。日比野は知人の神谷に身代わりで出頭するよう依頼した疑いがあるとみられている。
  • 2019年06月04日、日比野の自宅や車内を警察が家宅捜索し、仕掛け花火や打ち上げ用の筒とみられるものを自宅や車内から押収していた。



山口組の「光と影」~昭和と平成それぞれの分裂
山口組の「光と影」~昭和と平成それぞれの分裂 (著)山之内幸夫 / 沖田 臥竜