IMG_4796

2018年09月19日、任侠山口組系組員ら2人が旅館業法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は宮城県石巻市で宿泊施設を無許可営業していたというもので、09月27日には兵庫県尼崎市にある任侠山口組『二代目古川組』などに家宅捜索が入った。

2018年10月10日までに、仙台地検は任侠山口組系組員ら2人を起訴猶予処分とした。


スポンサーリンク


任侠山口組事務所を家宅捜索 旅館業法違反容疑で組員逮捕受け
2018年09月27日(木曜日) 12:10



(サンテレビ) http://sun-tv.co.jp/suntvnews/news/2018/09/27/3707/

「任侠山口組」事務所を家宅捜索 宮城県警 旅館業法違反容疑
2018年09月27日

(仙台放送) http://ox-tv.jp/nc/p/article.aspx?t=w&d=20180927&no=9

<宮城県警>任侠山口組を初捜索 旅館業法違反事件で兵庫の拠点など
2018年09月28日金曜日

(河北新報) https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201809/20180928_13026.html

無許可宿泊業容疑 任侠山口組2次団体組員ら2人を起訴猶予処分
2018年10月11日木曜日

(河北新報) https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201810/20181011_13035.html



このニュースのまとめ

  • 2018年09月19日、任侠山口組系組員の佐藤昭(54)、会社役員の大川浩記(44)の計2人が、旅館業法違反の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2017年06月~2018年04月に宮城県石巻市大街道南で、大街道宿舎と称して旅館を無許可で経営し、約110人を宿泊させた疑い。少なくとも約2300万円の売り上げがあったとみられている。
  • 2018年09月27日、この事件の関係先として、兵庫県尼崎市にある任侠山口組『二代目古川組』など計2箇所を、宮城県警が家宅捜索した。
  • 2018年10月10日までに、仙台地検は旅館業法違反の疑いで逮捕・送検されていた佐藤昭と大川浩記の計2人を、それぞれ起訴猶予処分とした。