密造拳銃と実弾13発所持 指定暴力団の関係者2人逮捕  2

2022年09月29日までに、関係先の物置で拳銃と実弾を保管していたとして、絆會関係者ら2人が銃刀法違反の疑いで逮捕された。これまでに暴力団関係者ら3人が逮捕されていて、そのうち1人が「絆會関係者から借金の担保として拳銃を受け取った」などと供述していたという。


スポンサーリンク


拳銃と実弾所持容疑で逮捕 絆会関係者ら、警視庁
2022/9/29 12:35

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20220929-FIUINWNSFZML5PSFC3I5ZGFSSM/

拳銃1丁と実弾13発“所持”で逮捕 暴力団事務所に家宅捜索
2022年9月29日 16:29



(日本テレビ) https://news.ntv.co.jp/category/society/2a72a57ff0644f7e9e88bd66b3c922b2

密造拳銃と実弾13発所持 指定暴力団の関係者2人逮捕
2022年9月29日 木曜 午後5:21



(フジテレビ) https://www.fnn.jp/articles/-/424109



このニュースのまとめ

  • 2022年02月頃、暴力団関係者で会社役員の男(73)、無職の男(47)など、計3人が銃刀法違反などの疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2022年02月頃、高知県高知市にある無職の男(47)の自宅の物置で、拳銃1丁と実弾13発をアタッシュケース入れて保管し、所持した疑い。
  • 2022年01月に警察に拳銃の情報が寄せられ、02月に関係先を捜索し、拳銃が発見されたという。
  • 2022年09月29日までに、絆會関係者で無職の樋口博司(66・兵庫県尼崎市)、絆會関係者で会社員の武森健生(56・高知県土佐市)の計2人が、銃刀法違反などの疑いで逮捕された。
  • 逮捕されていた会社役員の男(73)が「2011年頃、樋口に数1000万円を貸した担保として、武森を介して銃を預かった」などと供述し、樋口と武森の関与が浮上したという。
  • 2022年09月29日までに、この事件の関係先として、兵庫県神戸市長田区にある絆會の織田絆誠会長の自宅を、警視庁が家宅捜索した。


スポンサーリンク