Roku

2015年11月09日、日本大学の名誉教授である山岡永知が山口組の元幹部から2000万円を借りたまま返していないという情報があった。

これは山口組の元幹部が起こした民事裁判の証人として山岡教授が出廷した時に自ら証言して発覚したもので、元幹部が現役の組長の時に借りていたようだ。日本大学は理事長と司忍のツーショット写真が流出していたこともあって、暴力団との交際が問題となっていた。

お金を貸していた山口組の元幹部とはいったい誰なのであろうか。


日大名誉教授、山口組元幹部から2000万円の借金
2015/11/09 18:01



(テレ朝news) http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000062157.html

日大名誉教授 「山口組」元幹部から借金
2015年11月9日 16:08

(日テレNEWS24) http://www.news24.jp/articles/2015/11/09/07314400.html

日大名誉教授が山口組元幹部から投資用に2千万円借金 大学側が謝罪会見「極めて遺憾…」 教授は解雇へ
2015.11.9 20:02

(産経ニュース) http://www.sankei.com/affairs/news/151109/afr1511090018-n1.html

JOC元役員も組元幹部と面会
2015年11月09日 19時09分

(NHK NEWS WEB) http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20151109/3347742.html

日本大学名誉教授 山口組元幹部から2000万円借金
2015年11月9日 12時07分

(NHK NEWS WEB) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151109/k10010299121000.html


このニュースのまとめ

  • 2015年11月09日、日本大学の山岡永知・名誉教授(77)が山口組の元幹部から2000万円を借りたまま返していないと報じられた。
  • 山口組の元幹部が起こした民事裁判の証人として山岡教授が出廷した時に自ら証言して発覚したもので、元幹部が現役の組長の時に借りていた。
  • 山岡教授は日本大学大学院の法学研究科で英米法などを担当している他、総務省の委託を受けている行政相談委員の東京の協議会会長も務めている。
  • 山岡教授と元幹部は日頃から付き合いがあったという。日本大学は山岡教授が担当している授業を休講にした。
  • 2008年に山岡教授が元幹部らと会食した際にJOC・日本オリンピック委員会の当時の役員も元幹部と面会していたことも分かった。
  • 同日、日本大学は記者会見を開き「反社会的勢力と付き合いがあったのは大変残念なこと」と話して謝罪し、山岡教授に対し解雇を含めて厳正な処分を行う方針を示した。


日本大学の名誉教授とは誰なのか

報道では実名が出ていなかった。調べてみたところ、山岡永知という人物だという情報があった。
(追記) その後の報道で山岡永知の名前が出ました。



山口組の元幹部とは誰なのか

報道では実名が出ていなかった。出ているキーワードは
  • 西日本に本部を置く山口組系暴力団の初代の組長で現在82歳。
  • 資金力が強くて企業経営者を集めて不動産取引や投資話の会合を頻繁に開く「経済ヤクザ」。
  • 5代目組長の時代に「中国四国・九州ブロック長」を務めた。
  • 6代目組長の体制では「顧問」を務めて3年前に引退。 
とのことだが、これらから推測すると初代大石組組長・大石誉夫ではないかと思われる。




お金を貸していたとされる大石誉夫について

ooishi

大石誉夫
初代大石組組長の大石誉夫

大石誉夫は太政官の幹部から三代目山口組の直参となった実兄の大石宮次郎の影響で渡世を開始し、1961年頃から岡山を拠点として活動した。大石宮次郎が引退すると兄と入れ替わる形で1971年に三代目山口組の直参となった。

1984年に四代目山口組が発足すると舎弟に直り、1989年に五代目山口組が発足すると五代目舎弟頭補佐に起用されて執行部入りした。五代目体制でブロック制が導入されると四国・九州ブロック長を兼任する。

2005年に六代目山口組が発足すると六代目山口組顧問となり、2012年に引退していた。 

大石は2014年10月に東京証券取引所へ新規上場をおこなった株式会社リクルートホールディングスの株を30万株(約8億円)所有しているはずだとしてリクルートを被告として株主権確認請求の訴訟を起こしていた。

しかしこれは東京地裁で起こされたということで、今回の名誉教授が法廷で証言したさいたま地裁越谷支部での民事訴訟と関係があるのかは分からなかった。


参考 https://zh.wikipedia.org/wiki/大石組
参考 http://www.ammanu.edu.jo/wiki1/ja/articles/大/石/誉/大石誉夫.html
参考 http://wikiyakuza.wiki.fc2.com/wiki/大石誉夫



スポンサーリンク