IMG_6482

2019年09月19日、六代目山口組『二代目良知組』幹部ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団であることを隠して、静岡県藤枝市の花火大会に露店を出店したというもの。露天商の従業員3人も書類送検された。翌日には関係先として、静岡県榛原郡吉田町にある二代目良知組の本部に捜索が入った。

2019年10月09日、逮捕されていた二代目良知組幹部の妻が詐欺の罪で起訴され、二代目良知組幹部と露天商の計4人は不起訴となった。


スポンサーリンク


暴力団経営隠し花火露店 詐欺容疑、組幹部ら逮捕 藤枝署
2019/9/19 17:23

(@S 静岡新聞 SBS) https://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/683393.html

身分隠して露店経営か 組事務所を家宅捜索 暴力団員ら2人を逮捕 静岡県警・藤枝署
2019年09月20日(金)

IMG_6483

(テレしず テレビ静岡) http://www.sut-tv.com/news/indiv/2329/


(追記)

組幹部の妻起訴 藤枝花火出店巡る詐欺 静岡地検
2019/10/10 08:03

(@S 静岡新聞 SBS) https://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/691429.html



このニュースのまとめ

  • 2019年09月19日、六代目山口組『二代目良知組』幹部の日高丈昌(57・静岡県静岡市)と妻(56)の計2人が、詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年08月上旬、静岡県藤枝市の花火大会に露店を出店するため、主催者の藤枝市観光協会に対し、暴力団とは関係ないとする偽った届け出や誓約書を露天商の従業員に提出させ、5店の出店権を不正に取得した疑い。
  • 日高は2018年05月から複数ある露店グループの1つの経営に携わっており、1年で50回ほど露店を出店していたとみられる。妻は経理などを担当していたという。露天商の男ら3人(50代)は虚偽の文章を提出したとして書類送検された。
  • 2019年09月20日、この事件の関係先として、静岡県榛原郡吉田町にある二代目良知組の本部事務所を、静岡県警が家宅捜索した。
  • 2019年10月09日、静岡地検は逮捕されていた日高丈昌の妻を詐欺の罪で起訴し、他に逮捕や書類送検されていた日高と露天商3人の計4人を不起訴処分とした。



 ⇒ 関連記事 





若頭の社会復帰と三つの山口組の行方 中野太郎の激震から七代目の野望まで