IMG_6468

2019年09月18日、他人のお墓の中に拳銃と実弾を隠していたとして、六代目山口組系組長ら2人が銃刀法違反の疑いで逮捕された。墓参りに訪れた持ち主が、骨が収められているスペースの蓋がズレているのに気付き、中を確認すると拳銃が見つかったという。


スポンサーリンク


墓地に拳銃を隠した疑いで暴力団組長ら逮捕
2019年9月18日 12:24

(FCT 福島中央テレビ) http://www.fct.co.jp/news/news_307911161.html?url_day=201909181224

墓の中に拳銃 暴力団2人逮捕
2019年09月18日 17時18分

IMG_6466

(NHK NEWS WEB) https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20190918/6050006942.html

拳銃と実弾、墓石下に保管 銃刀法違反容疑で組長ら2人 福島県警
2019年9月18日 18時31分

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20190918/k00/00m/040/181000c

墓の骨壺を収めた場所のフタが…開けてみたら拳銃が! 銃刀法違反の疑いで暴力団組長などを逮捕
2019年09月18日(水) 21:00

IMG_6467

(福テレ 福島テレビ) http://www.fukushima-tv.co.jp/localnews/?mode=detail&news_id=2019091800000017



このニュースのまとめ

  • 2019年09月18日、六代目山口組系組長の光畑信夫(68・福島県郡山市)、傘下幹部の村越潤(48・福島県郡山市)の計2人が、銃刀法違反(拳銃加重所持)の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2019年04月中旬に福島県須賀川市の墓地で、お墓の中にある納骨室に拳銃2丁と実弾数発を隠し持っていた疑い。
  • 2019年04月中旬にお墓の持ち主が墓参りに訪れた際、墓石がずれていることに気付いて不審に思い、中を確信したところ拳銃などが出て来たため警察に通報したという。防犯カメラの映像などから2人が特定された。
  • 光畑らとお墓の持ち主に面識は無く、警察の取り調べに対し「知らない、分からない」と供述しているという。