Roku

2019年09月26日、大阪府公安委員会は大阪府にある飲食店の経営者2人に対し、暴力団が出席する宴会に料理やサービスを提供したとして、暴力団に利益供与をしないよう指導した。六代目山口組の直参組長が主催する事始めの宴会と新年会が、2018年12月~2019年01月に大阪府内の焼肉料理店とフグ料理店で開催されていた。


スポンサーリンク


暴力団の宴会に場所提供で指導 公安委 /大阪
2019年9月27日

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20190927/ddl/k27/040/291000c



このニュースのまとめ

  • 2018年12月、六代目山口組の直系組長らが主催する事始めの宴会が、大阪府内にある焼肉店で開催され、経営者の男性(60代)は組長ら26人に計14万5000円分の料理を提供した。
  • 2019年01月、六代目山口組系組長らが主催する新年会の宴会が、大阪府内にあるフグ料理店で開催され、経営者の男性(50代)は組長ら20人に計10万3000円分の料理を提供した。
  • 2019年09月26日、大阪府公安委員会は大阪府暴力団排除条例に基づき、飲食店の経営者2人に対し、暴力団員に宴会場所や料理を提供するなどの利益供与をしないよう行政指導した。宴会を開催した組長にも指導した。