Roku

2020年04月09日、暴力団であることを隠してアパートの入居契約をしたとして、愛知県長久手市の六代目山口組系組員ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。組員はアパートでの騒音問題を警察に相談した際、組員と明かしたことで事件が発覚したという。


スポンサーリンク


組員を隠し入居、騒音相談で警察に 身分明かして逮捕
2020年4月9日 21時06分

(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASN496WGXN49OIPE031.html



このニュースのまとめ

  • 2020年04月09日、六代目山口組系組員の金谷繁雄(73・愛知県長久手市)、金谷の長男で会社員の男(50)の計2人が、詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年04月、暴力団の入居が禁じられている愛知県長久手市にあるアパートで、暴力団であることを隠して入居契約を結んだ疑い。
  • 2019年09月に金谷が上の階の騒音について警察に相談し、その際に組員だと話したことから事件が発覚したという。



ヤクザときどきピアノ