Roku

2020年06月18日、知人男性を脅して焼肉屋の名義人にさせた上、店でタダ働きをさせたとして、六代目山口組『三代目織田組』幹部ら4人が強要の疑いで逮捕された。男性は野球賭博で借金があり、給料を全額没収されていたという。


スポンサーリンク


百数十万円の借金のカタに…1年間、焼肉店でタダ働きさせた疑い 山口組傘下組員ら逮捕
2020/06/18 16:33

(カンテレ 関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/cfca8c59d9fc4dbbb333bffac3d7bdcc.html

借金のカタに焼肉店オープンさせタダ働き 組幹部ら逮捕
2020.6.18 19:05

(産経ニュース) https://www.sankei.com/affairs/news/200618/afr2006180047-n1.html

野球賭博で借金させ焼き肉店でタダ働き強要 暴力団幹部逮捕
2020/06/18 21:15

(ABC 朝日放送) https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_6784.html



このニュースのまとめ

  • 2020年06月18日、六代目山口組『三代目織田組』幹部の藤田雄二(64・大阪府岸和田市)と組員らの計4人が、強要の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年12月上旬に大阪府岸和田市にある飲食店で、知人男性(30代)に対し「お前がオヤジの焼肉屋の名義人になれ。とりあえず書いといたらええんじゃコラ」と言って脅し、焼肉店を開業するための賃貸借契約書に署名・押印させてテナントを借りさせ、「ワシらのことなめてるんか。親父が言うてるんや。俺が店するのに手伝えんのかい」と言って脅し、焼肉店で1年間にわたって働かせた疑い。
  • 男性は2018年にだんじり祭りで織田組組員と知り合い、その後に野球賭博に参加させられ、100数10万円の借金を背負っていたという。暴力団員は賃貸借契約を結ぶことが出来ないため、男性を焼肉店の名義人にさせ、時給1200円の給料も借金返済のため全額取り上げられていたという。



 ⇒ 関連記事 







 ヤクザときどきピアノ