toduka1

2020年10月13日、反社会勢力の入居が禁じられているアパートを不正に借りていたとして、六代目山口組若中の二代目國領屋一家総長ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。知人に頼んでアパートの賃貸契約を申し込み、隠れ組事務所として使用していたという。

2020年10月14日には関係先として、静岡県浜松市にある二代目國領屋一家の本部事務所に捜索が入った。

2020年12月25日、逮捕されていた六代目山口組若中の二代目國領屋一家総長ら2人の判決公判が開かれ、裁判長は2人にそれぞれ懲役1年6箇月・執行猶予3年を言い渡した。


スポンサーリンク


浜松の暴力団“総長”を逮捕 身分隠してアパート契約か
2020年10月13日(火)

(静岡放送) https://www.at-s.com/sbstv/videonews/index.html?id=aUQMp4qDJZA

「隠れ事務所」不正契約か 静岡県警、国領屋一家総長を逮捕
2020/10/13 17:45

(静岡新聞) https://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/818972.html

不正にアパート契約か 暴力団総長らを逮捕 静岡・浜松中央警察署
2020年10月13日(火)

(テレビ静岡) https://www.sut-tv.com/news/indiv/7029/

暴力団事務所に家宅捜索
2020.10.14 12:29

toduka2

(静岡第一テレビ) https://www.tv-sdt.co.jp/nnn/news16424304.html

アパート不正契約 浜松の組事務所を県警が家宅捜索
2020年10月14日 16時00分

(中日新聞) https://www.chunichi.co.jp/article/137005


(追記)

暴力団総長ら有罪 賃貸借詐欺「計画的」 地裁浜松支部判決
2020/12/25 17:28

(静岡新聞) https://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/845789.html



このニュースのまとめ

  • 2020年10月13日、六代目山口組若中で『二代目國領屋一家』総長の戸塚幸裕(51・静岡県浜松市)、知人で会社員の男(42・静岡県浜松市)の計2人が、詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年08月下旬頃、暴力団が使用する目的を隠して、会社員の男が静岡県浜松市中区にあるアパートの賃貸借契約を結び、不正に賃借権を取得した疑い。
  • このアパートは静岡県の条例で反社会勢力の入居を禁じる規約が盛り込まれていたため、会社員の男に頼んで代わりに契約を結ばさせ、二代目國領屋一家傘下の隠れ組事務所として使用していたとみられている。警察の職務質問などから組員の出入りが発覚したという。
  • 2020年10月14日、この事件の関係先として、静岡県浜松市中区にある二代目國領屋一家の本部事務所を、静岡県警が家宅捜索した。
  • 2020年12月25日、逮捕され詐欺の罪で起訴されていた、六代目山口組若中で『二代目國領屋一家』総長の戸塚幸裕ら計2人の判決公判が静岡地裁浜松支部で開かれ、裁判長は2人にそれぞれ懲役1年6箇月・執行猶予3年(求刑懲役1年6箇月)の判決を下した。
  • 裁判長は「計画的犯行で互いに(犯行の)重要な役割を担っていた」と述べた一方、執行猶予の理由については、アパートの賃料の支払いの滞納が無かったことや、すでに部屋の賃貸借契約を解約して退去していることなどを挙げた。



相剋 山口組分裂・激動の365日