Roku

2020年10月19日までに、フリマアプリ『メルカリ』で知人の車を販売し、落札者に現物を渡さず45万円を騙し取ったとして、六代目山口組系幹部が詐欺の疑いで逮捕された。幹部は落札者に一度は知人の車を渡したが、車に傷があり修理すると言って引き取り、その後に同じ車種のレンタカーを渡していたという。


スポンサーリンク


メルカリで『知人の車』を出品…現金だまし取った疑い 山口組系暴力団員を逮捕
2020年10月19日 20:37

(関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/e80ec1c8_711c_416e_aa89_be52a5dcb103.html

車販売と偽り現金詐取か「現役暴力団員だから否認」
2020/10/19 23:54

(神戸新聞NEXT) https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202010/0013796913.shtml



このニュースのまとめ

  • 2020年10月19日までに、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部の五十森秀伸(29・大阪市旭区)が、詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年10月16日、フリーマーケットアプリ『メルカリ』で、知人から借りた車を自身が所有していると偽って出品し、落札した男性(46・奈良県)に現物を渡さず、現金45万円を騙し取った疑い。
  • 五十森は落札した男性に一度は現物の車を渡したが、その翌日に「車の横に傷がある、修理するため一度返してほしい」などと言って車を返却させ、その後に「代車だ」などとウソを言って同じ車種のレンタカーを落札者に渡していたという。
  • 落札者の男性が不審に思い、警察に通報して事件が発覚。警察の取り調べに対し、五十森は「私は現役の暴力団員ですので否認します」などと供述しているという。



相剋 山口組分裂・激動の365日