ishihara4

2020年10月27日、愛知県名古屋市の錦三にある風俗店からみかじめ料を受け取っていたとして、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『三代目高山組』若頭ら3人が県暴排条例違反で逮捕された。高山組は六代目山口組の高山清司若頭が設立した組織で、名古屋の繁華街に大きな影響力を持っているとされる。


スポンサーリンク


山口組弘道会系の組長、みかじめ料受け取り容疑で逮捕
2020年10月27日 12時25分

(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASNBW3D7TNBROIPE00L.html

風俗店から用心棒代受け取った疑い…山口組弘道会傘下「高山組」幹部ら逮捕 6年近くで約200万円か
2020年10月27日 16:17

(東海テレビ) https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=145524&date=20201027

クラブから用心棒代受領容疑 高山組若頭を逮捕 愛知県警
2020年10月27日 19時45分

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20201027/k00/00m/040/245000c



このニュースのまとめ

  • 2020年10月27日、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『三代目高山組』若頭の石原道明(55・愛知県大府市)、会社役員の男(42・愛知県名古屋市)、作業員の男(23・愛知県田原市)の計3人が、愛知県暴力団排除条例違反の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2020年05月29~30日、県の暴排条例でみかじめ料の受け取り禁止区域に指定されている、愛知県名古屋市中区の錦三にある風俗店から、用心棒代として計6万円のみかじめ料を受け取った疑い。
  • この風俗店からは2011年11月~2020年05月まで、毎月3万円ずつ計200万円のみかじめ料を受け取ったとみられていて、暴力団員ではない他の2人に回収をさせていたという。
  • 三代目弘道会と三代目高山組は名古屋の栄の繁華街で絶大な影響力を持っているとされ、警察が取り締まりを強化している。三代目高山組の組長は服役中で、石原若頭が組の運営を指揮しているとみられている。



 ⇒ 関連記事 















髙山若頭からの警告 続・弘道会の野望