山菱ロゴ5

2021年02月、去年12月に組事務所を発砲された、神戸山口組『三代目熊本組』若頭の『三代目藤健興業』組長が、神戸山口組『三代目熊本組』を離脱した。その後、三代目藤健興業組長は六代目山口組『二代目若林組』へ移籍したとみられている。


スポンサーリンク


釈放から1週間…神戸山口組・熊本組若頭が電撃離脱!
2021.02.28

(週刊実話) https://weekly-jitsuwa.jp/archives/12680

六代目山口組“制圧”の極秘戦略!「血の抗争」再燃Xデー
2021.04.11

(週刊実話) https://weekly-jitsuwa.jp/archives/15886



このニュースのまとめ

  • 2021年02月19日、神戸山口組『三代目熊本組』若頭で『三代目藤健興業』組長の横森啓一が、岡山県警に脱退届を提出し、三代目熊本組を離脱した。
  • 三代目藤健興業では、2020年12月に岡山県倉敷市にある組事務所に六代目山口組系組員らが乱入して拳銃を発砲する事件が発生。これを受けて三代目藤健興業の事務所などに暴対法に基づく仮処分が出され、事務所の使用が制限された。
  • 2021年01月には、横森組長ら10数人が特定抗争指定暴力団の警戒区域に設定されている岡山市で集まり、飲食店で会合を開いたとして暴対法違反で逮捕され、罰金50万円の命令を受けていた。
  • 2021年02月、横森組長は六代目山口組『二代目若林組』に舎弟として加入し、二代目若林組副組長に就いたとみられている。