Roku

2021年06月16日、野球賭博で負けた男性から現金を脅し取ったとして、六代目山口組系組長ら4人が恐喝の疑いで逮捕された。組長らは男性とその母親から約104万円を脅し取っていたという。

2021年07月07日、客3人から通信アプリで野球賭博の賭け金として計713万円を受け付けたとして、六代目山口組系組長ら2人が賭博開帳図利の疑いで再逮捕された。


スポンサーリンク


暴力団組長ら4人を恐喝で逮捕 容疑で岡山中央署
2021年06月16日 20時10分

(山陽新聞) https://www.sanyonews.jp/article/1141912

野球賭博開帳の組長ら再逮捕 アプリ通じ、容疑で岡山中央署
2021年07月07日 18時21分

(山陽新聞) https://www.sanyonews.jp/article/1149343



このニュースのまとめ

  • 2021年06月16日、六代目山口組系組長(32・大阪府堺市)、会社経営者の男(45・大阪府堺市)、無職の男(37・岡山県岡山市)、無職の男(46・大阪府南河内郡太子町)の計4人が、恐喝の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2020年11月11日、岡山県岡山市北区中央町にある飲食店などで、配送業の男性(24・岡山県倉敷市)とその母親(45)に対し、「どこまでも追いかけて探す、一生逃げんといけんことになるけえな。誠意見せえや」などと言い、現金104万6000円を脅し取った疑い。
  • 男性は会社経営者の男と知り合いで、野球賭博に参加して負けていたとみられていて、組長らはその負け金を回収するため、犯行に及んだとみられている。
  • 警察の取り調べに対し、組長は黙秘し、無職の男1人が容疑を認め、他の2人は否認しているという。
  • 2021年07月07日、六代目山口組系組長と会社経営者の男が、賭博開帳図利の疑いで再逮捕された。
  • 再逮捕容疑は2020年07月21日~08月02日、無料の通信アプリを通じて配送業の男性(24・岡山県倉敷市)ら3人にプロ野球の66試合の勝敗を予想させ、計713万円の賭け金の申し込みを受けた疑い。