tokutei2

2021年08月03日までに、愛知県名古屋市熱田区にある六代目山口組系組事務所に貼られていた標章を剥がしたとして、男が暴力団対策法違反の疑いで逮捕された。

六代目山口組と神戸山口組は特定抗争指定暴力団に指定されているため、警戒区域にある組事務所には使用禁止の標章が貼られていた。

2021年08月09日にも、愛知県名古屋市南区にある六代目山口組系組事務所に貼られていた標章を剥がしたとして、男2人が暴力団対策法違反の疑いで逮捕された。


スポンサーリンク


暴力団事務所の標章を剥がした疑い、男2人逮捕 愛知県警
2021/08/10 6:05

(中京テレビ) https://www.ctv.co.jp/news/articles/6cy8nutztkoninca.html



このニュースのまとめ

  • 2021年08月03日までに、男(40)が、暴力団対策法違反の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2021年07月18日、愛知県名古屋市熱田区にある六代目山口組系組事務所の出入り口の扉に貼り付けられていた、特定抗争指定暴力団であることを示す標章1枚を引き剥がした疑い。
  • 2020年01月に六代目山口組と神戸山口組が特定抗争指定暴力団に指定され、名古屋市を含む複数の自治体が警戒区域に設定された。警戒区域にある両山口組の組事務所は使用禁止となり、玄関などに特定抗争指定暴力団であることを示し、使用を禁止する旨が書かれた標章が貼られていた。
  • 2021年08月09日、自営業の男(34・名古屋市南区)、建設会社員の男(34・愛知県東海市)の計2人が、暴力団対策法違反の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2021年07月28日、愛知県名古屋市南区にある六代目山口組系組事務所の出入り口の扉に貼り付けられていた、特定抗争指定暴力団であることを示す標章1枚を引き剥がした疑い。
  • 近辺の防犯カメラの映像などから2人の犯行が浮上した。警察は暴力団との関係性や犯行の動機などを調べている。



 ⇒ 関連記事 





喰うか喰われるか 私の山口組体験