Roku

2021年09月28日、男性の車を襲撃して連れ去ったとして、六代目山口組『二代目兼一会』系組員や無職の女など、6人が営利略取の疑いで逮捕された。男性は女から借金をしていて、女が組員に取り立てを依頼し、事件が起こったとみられている。


スポンサーリンク


暴力団組員とともに男性を連れ去った疑い 40歳の女ら6人逮捕 金銭トラブルで暴力団に取り立てを依頼か
2021年09月28日 20:04

(関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/8809170b_7138_46f8_bd40_3643efd7cd56.html



このニュースのまとめ

  • 2021年09月28日、六代目山口組『二代目兼一会』系組員の市瀬祐樹(42)、無職の北島智子(40・大阪市城東区)など、計6人が営利略取の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2021年05月、大阪府大阪市城東区の路上で、男性(40代)が乗る車を複数の車で取り囲み、金属バットなどで窓ガラスを叩き割り、「殺したろか」と脅迫し、借金を返済される目的で連れ去った疑い。
  • 男性は北島から400万円を借金しており、金銭トラブルになっていたという。北島が市瀬に借金の取り立てを依頼し、事件に至ったとみられている。