Roku

2021年09月29日までに、暴力団であることを隠してホテルに泊まったとして、六代目山口組『三代目愛桜会』幹部ら4人が詐欺の疑いで逮捕された。幹部らはそれぞれが同居する女2人とともに宿泊していたという。


スポンサーリンク


暴力団員の身分隠して女とホテルに宿泊か…『詐欺』の疑いで山口組傘下組織の幹部2人と同居の女2人逮捕
2021年09月29日 21:32

(東海テレビ) https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20210929_12173



このニュースのまとめ

  • 2021年09月29日までに、六代目山口組『三代目愛桜会』幹部で九代目伊勢川島一家総裁の寺尾眞作(53・三重県明和町)、幹部の福原直也(53・愛知県名古屋市)など、男女計4人が詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2021年04月、暴力団であることを隠して、三重県鳥羽市のホテルに宿泊した疑い。
  • 寺尾らはそれぞれが同居する女2人とともに宿泊しており、寺尾が1泊、福原が2泊していたという。